柴犬のおしりアタック!攻撃の理由は?

柴犬を飼育している人でおしりアタックされた経験がある人も多くいるのではないでしょうか。 おしりアタックは強く当たってくる場合のありますが、飼い主の近くに座る際に少しお尻を当てながら座るなどさまざまなアタック方法があります。 次に、柴犬が行うおしりアタックの理由を紹介します。 おしりアタックしてくる理由を知りたい人は参考にしてください。

おしりをぶつける理由

柴犬に限った話ではありませんが、おしりアタックする理由はその人物に対しての信頼の表れです。 慕っているやリラックスしていることの証拠であるため、愛犬がおしりアタックしてきたときはかまってあげることをおすすめします。 遊びたいときにも行う行動でもあります。 信頼とは別に安心感を求める際にも行い、不安やストレスを感じている時にも行うため、そばにいるだけでも愛犬にとっては安心しています。 場合によってはそこそこ強い勢いでおしりアタックをすることもあり、攻撃されていると勘違いしないようにしましょう。 愛犬がおしりアタックしてくれた時はそれだけ大切な存在という意味であるため、喜びましょう。

家族以外へぶつける理由

柴犬だけではなくさまざまの犬が行う行動におしりアタックがありますが、家族以外にも行うことがあります。 初めて会う人にも行う行動であり、家族に行う場合とは少し違った理由があります。 家族や飼い主におしりアタックをする理由は信頼ですが、初めて会う人に行う場合は挨拶として行っている場合が多いです。 特に、相手と仲良くなりたいと犬が感じている時に行う行動であるため、一緒に遊んだりすることですぐになついてくれる可能性も高いです。 さまざまな犬種が行う行動ですが、警戒心が強い犬よりも人懐っこい犬種の方が行う場合が多くなっています。

柴犬がおしりを上げるのは何故?

柴犬はおしりアタックのほかにおしりを上げる行動も行います。 たびたび行う機会が多いポーズであるため、柴犬を飼っている人であれば一度は見たことがあるのではないでしょうか。 次に、柴犬が行うおしりを上げるポーズの理由を詳しく紹介します。 おしりを上げる意味を理解することで愛犬が考えていることを知ることができ、適した行動を行うことも可能になります。

プレイバウは遊びたい証拠

犬がお尻を上げることをプレイバウと呼ばれており、遊びたいという気持ちの表れです。 敵意がないことを示している場合もあり、一緒に遊んであげることでより強い信頼関係を築くことができます。 遊んでほしいときに遊んであげることで愛犬にストレスをためてしまうこともありません。 遊んでほしいときにおしりを上げた場合は耳がピンっと立っていたり、しっぽを振るなどさまざまな行動も同時に行います。 表情も遊んでほしそうにしていることもあり、プレイバウをする理由が遊んでほしいと理解できる場合も多くなっています。 可愛いボディランゲージの一種でもあります。

お祈りポーズは要注意

おしりを上げる理由は上記で紹介したプレイバウのほかにお祈りのポーズを行っている場合もあります。 お祈りのポーズはプレイバウと同じでお尻を上げるポーズを行います。
祈りのポーズを行っている場合は遊んでほしいのではなく、体調不良の表れです。
そのため、遊んであげることは逆効果であり、どのような症状で苦しんでいるのかをいち早く把握することが求められます。 場合によっては病院で診てもらう必要もあります。 下痢や腹痛の症状がある場合に行うケーズが多いですが、内臓に疾患があるときにも行う行動であるため、注意が必要です。 プレイバウとの違いは耳が垂れていたり、焦点が定まっていないなど、全体的に元気がない表情をしています。 症状によっては一刻を争う場合もあり、プレイバウとの違いを把握し、すぐに適切な行動を行うことが飼い主には求められます。

まとめ

柴犬に限った話ではありませんが、さまざまな理由でお尻をぶつけてきたり、お尻を上げる行動を行います。 可愛いポーズでもありますが、どのような意味で行っているのかも把握しておくようにしましょう。 祈りのポーズをしている場合は命にも関わる場合もあるため、犬の行動には注意しておくことが大切です。 愛犬がお尻を上げている理由を把握して適した行動を行うことが愛犬にとってもメリットになります。

可哀想な犬の飼い方とは?

多頭飼いと言えば、複数の犬を飼っている状態の事を言いますが、飼い主さんは一匹だと寂しいからと愛犬の事を思い、飼っている方が多かったり、赤ちゃんを産んで増えたりとご家庭によって様々です。 また、周辺の人からしたら「可哀想な飼い方をしている」と思っている人も多いでしょう。 しかし、愛犬はどう思っているのでしょうか。 多頭飼いにはデメリットもあるのですが、メリットももちろんあるのです。 それを可哀想と思うのか幸せと思うのかは考え方の違いによって違いますので、ここでは多頭飼いは可哀想なのか?という事をご紹介していきます。

多頭飼いは可哀相?メリットは?

犬は本来群れを作って生活をする生き物ですので、多頭飼育をした場合は、自然と群れのルールを覚えます。 愛犬を飼っていればわかっている方もいるかもしれませんが、犬は自分を犬と自覚しているというのは少なく、自分を人間だと思っている事がかなり多いそうです。 しかし、それは人間と自分という生活を送っているからであって、多頭飼いの場合は、仲間の犬がいるので、自分も犬だと自覚できるはず。 そして、1匹で飼っている場合は、どうしてもわがままになりがちになってしまいますが、多頭飼育で暮らしている犬たちは、その傾向が少なくルールの上で生活しているので、おりこうさんが多いのです。 おりこうさんの理由は群れで生活しているので社会性が見に付くという以外に、飼い主さん側の意識の変化による事の方が大きいと言われており、多頭飼育をしていると過保護な状況が改善され、飼い主によるしつけも厳しくなっていく傾向にあります。

多頭飼いによるデメリット

多頭飼いをする飼い主さんはまず先住犬がおり、先住犬が寂しくないように2頭目、3頭目を飼うという方が多いです。 先住犬としては、今まで自分だけが愛情を独占されていたのに、2頭目が現れた事により、大きなストレスを抱えてしまう事になります。 また、多くのご家庭の場合、2頭目は赤ちゃんの状態でやってくる事が多く、先住犬にとっては遊びざかりのやんちゃでしつこい子犬の相手をする事に対してもストレスを感じてしまいます。 このように、多頭飼いをする経緯にもよりますが、先住犬がいる場合は、まず先住犬を優先に構ってあげる事が大切です。 2~4週間すれば慣れてくるかと思うのですが、ストレスにより食欲低下や下痢・嘔吐などをする子も出てきてしまいますので、慣れてくるまでは先住犬の様子をしっかり見てあげるようにして下さいね。

可哀相な犬の飼い方を防ぐ方法

動物を飼うという事は、命を預かるという事で、家族の一員として人生を全うするまで飼い続けるという飼い主さんの責任も発生してきます。 その意識を持っている飼い主さんの元であれば、幸せに暮らしていけると思うのですが、その意識を持てない飼い主さんもおり、残念ですが、そのような飼い主さんの元では可哀想な飼い方をしてしまうという結果になってしまいますので、可哀想な飼い方をしないためにも飼い主さんがもう一度考えないといけない事があります。 ここでは、可哀想な犬の飼い方を防ぐ方法をご紹介します。

犬を飼う目的を考える

犬を飼おうと思った時、何らかの目的が飼い主さんにはあるはずです。 そしてその目的によって飼う種類なども考える必要があります。 具体的には
POINT
・子供の情操教育のため ・番犬のため ・作業犬にするため ・繁殖させるため ・生活の伴侶として
など、様々ですが、初めて飼う方にとってはどんな種類がいいのか悩んでしまいます。 そのような時は獣医師や飼育経験の多い方などのアドバイスを受ける事をおすすめします。 また、保健所の動物保護担当や動物愛護団体などには飼い主さんを待っている犬が沢山いますので、実際に訪問し相談をしながら決めるのもいいでしょう。

家族全員から同意を得る

犬を飼う時に家族全員の同意を得ましたか? もし家族の中に一人でも動物好きの人がいたとしても、その人が全て愛犬の面倒を見るのは不可能で、少なくとも一緒に住んでいる家族にも面倒を見てもらう必要が出てきます。 ですので、家族全員の理解と協力が必要になってきます。 飼いたいという願望は叶えてあげたいものですが、実際には、一番家にいる事が多いお母さんやおじいちゃん、おばあちゃんなどに負担がかかってくるかと思いますので、必ず同意を得る事が必須となってくるでしょう。

どのような犬が良いのか考える

飼う目的によって犬の種類などを考えると同時に、家の環境も考えてみる必要が出てきます。 無理な環境での飼育は飼われる犬にとって可哀想なだけでなく、近隣などに迷惑をかける事にも繋がってきますので、犬の大きさや性質、性別などについても考え、家庭環境の中で一番飼いやすく、問題を起こす危険性がない犬種を選択するという事が大切でしょう。 純血種か雑種かというのは余り気にする必要はなく、あくまでも犬の性質などを重点的において考えるようにして下さい。

心構えをしっかりと持つ

犬を飼うという事は、命を預かり最後までしっかり責任を持ってお世話をするという事です。 そして、家族の一員として、生活していく上で、喜びや悲しみを一緒にわかちあう良き伴侶として迎え入れる心構えをしっかり持つという事が大切です。 犬を飼うのは、人間の子供を育てる以上に世話やお金がかかってくるのもですので、一時的な感情や気まぐれで飼い始めるような事は絶対にしないで下さいね。

屋外で飼う場合の準備

今は室内犬として犬を飼う方の方が多くなってきましたが、屋外で飼う方の中にはいるでしょう。 屋外で犬を飼う場合、広い庭がある家は、その一部を愛犬用に囲って運動場とゲージを造ってあげるのが理想的。 しかし、囲いの中でも放して飼う場合は、穴を掘る習性や相当な跳躍力がある事を念頭に入れ、柵の高さや穴を掘っても大丈夫なようにコンクリートで埋めるなどの準備が必要です。 庭先などで飼う場合は、人通りの多い場所や密集している所、子供が集まる場所などは周囲の人に対する十分な配慮も必要ですので、道路や隣接地に出るような飼い方はやめましょう。

室内で飼う場合の準備

室内で犬を飼う事は今普通となっていますが、室外で飼う以上に人との共同生活ができるようにしつけをしなければいけません。 室内で飼うとなると、常に愛犬と一緒にいるという事で、甘やかしてしまう傾向が多いので、結果、社会性が見についていないわがままな犬になってしまいます。 まずはトイレのしつけから始めて十分なマナーをしつけによって身につけさせるようにしましょう。 先ほどもご紹介しましたが、犬は自分を犬と思っていません。 自分は犬でリーダーは飼い主さんという事を理解させるためにも、飼い始めた最初にしっかりしつけをする事が大切になってきます。

可哀想な犬の話

最後に可哀想な犬のお話を2つご紹介します。 題名は
・世界で一番悲しい犬のラナ ・飼い主に捨てられたローラ
という実話です。 犬は人間とは違い、駆け引きなどなく純粋に飼い主さんの心にそして家族の心にそっと寄り添ってくれます。 だからこそ、それ以上の愛情をもって育ててあげて欲しいという願いを込めてこのお話を送ります。

世界で一番悲しい犬のラナ

2015年にネット上に掲載された写真が話題となり動物保護施設で過ごすラナの存在が公になりました。 暗くて狭いシェルターの中で、うなだれるその姿は「世界で一番悲しい犬」と呼ばれています。 彼女はどうしてそんなに悲しみに暮れていたのか? その理由はとても残酷なもので、当時、無事里親が見つかったラナは、新しい家族と幸せな生活を送るだろうと思われていたのですが、信じられない事にその里親はラナをまた施設へ送り返してきたのです。 送り返してきた理由として、彼女が新しい飼い主を激しく威嚇し、噛みつこうとしたため。 元々他の兄弟と比べて体が小さかったラナは、異常に食べ物を守ろうとする癖があったようです。 そして新しい飼い主から食べ物を守ろうと威嚇してしまい施設へ送り返される事になってしまったのです。 2度目の里親には、先住犬がおり、その犬の遊び相手としてラナを選んだのですが、ラナは人間にスキンシップを求めるような犬ではなく、甘えたいという性格ではなかったのでまた送り返されてしまい、次の保護期限までに里親が見つからなければ殺処分という事を言い渡されてしまいました。 施設の中で何度も心に傷を負ってしまったラナ。 彼女のパーソナリティーを理解した上で、また人間を信頼してもいいんだよと彼女を暖かく迎え入れてくれる事のできる里親が見つかればと願うばかりです。 その願いが届いたのか、殺処分寸前のところで、ラナを引き取りたいと申し出る人が現れ、ラナは再び新しい家族の元で暮らす事ができるようになりました! これがラナにとって最後の家族になりますように。。。

飼い主に捨てられたローラ

ゴールデンレトリバーのローラは、無責任な飼い主に捨てられ変わり果てた姿となってしまった可哀想な犬でした。 ローラを保護した当時、ガリガリにやせ細り、路上を彷徨っていたそうです。 その姿はゴールデンレトリバーの面影など感じられず、生きているのが不思議なくらい衰弱しており、中耳炎や皮膚炎も患っている状態で、足は重度の感染症を引き越していました。 ボロボロになった口の中には犬歯しか残っておらず、後の検査で乳腺に腫瘍を抱えている事も判明します。 そんなローラを保護した方は彼女を病院へ連れて行きましたが、治療には莫大な費用がかかると告げられてしまい、その治療費をネット上で募金を募りながら治療が受けられる日を待っていたそうです。 ローラを捨てた飼い主は何故ローラにこんな仕打ちをしたのでしょうか? どちらにしても、命を粗末にした事実には変わりはなく、ローラと同じような環境に置かれている犬が全国には沢山います。 このように飼い主の身勝手な理由で捨てられた犬たちはどう思っているのでしょう? 幸せになるために生まれてきたはずなのに、殺される最後になってしまうのは余りにも可哀想ですよね。 このような犬を出さないように、犬を飼う場合は、しっかり責任・愛情を持って最後まで飼ってあげる事が鉄則です。

まとめ

今回は可哀想な犬についてご紹介してきました。 可哀想な犬というのは、飼い主さんから見てそうなのか?愛犬から見てそうなのか?周りから見てそうなのか?正解はありませんが、最終的には、愛犬が幸せだったなと思える最後にしてあげたいと思いますよね。 そして、犬を飼うという事に対し、簡単な気持ちではなくしっかり心構えを持つ事が日宇陽不可欠になってきますので、その気持ちがあるのか?もう一度自分に問いかけて決めるようにしましょう。 ラナやローラのような犬を出してしまう事は悲しみ以外の何物でもありませんし、このような犬が出てしまうのは犬のせいではなく、人間のせいなのです。 この事をもう一度考えて犬を受け入れるようにして下さい。

猫の顔文字コピペ一覧~楽しい~

猫の顔文字はさまざまあり、∩(^ω^∩) ´pゝω・)ニャンなどが有名でメールなどに記入するだけでも楽しさが伝わってきます。 そのほかにもりょうかいっ ~(=^・ω・^)ゞ ぴっ!!  (ノФωФ)ノなどがあり、前者の場合はさまざまな用途で使用することができ、使用できる割合も比較的高く、顔文字の完成度も高いため、相手にも伝わりやすいです。 後者の顔文字の場合は猫が好奇心を抱いている時に見せる目がギラギラしている表情をうまく表現されていますが、猫の目をイメージしているとわからない人では猫の表情がもとになっているとわからない場合もあります。 猫の顔文字で文章にも楽しさが伝わるため、メールなどで使用されることが多いです。

猫の顔文字コピペ一覧~喜び~

喜びの猫の顔文字には(=・ω・=) (=^・ω・^=) (ฅ^・ω・^ ฅ)などがあり、さまざまな場面で使用することができます喜びを表現したいときはもちろんですが、何気ない文章の語尾にも使うことができ、最もスタンだーとな顔文字になっています。 イコールを猫の髭をイメージしており、猫であることを容易にイメージさせることができます。 (ฅ^・ω・^ ฅ)の顔文字では両手を挙げて肉球を見せている姿の顔文字であり、少し凝った顔文字でもあります。 ~(=^・ω・^)旦は猫がお茶を運んでいる姿の顔文字であり、うれしかった時やお礼の時に活用することをおすすめします。 ∩(=^・ω・^=)は片手を挙げている顔文字で、了承した時に使用することができます。

猫の顔文字コピペ一覧~泣く~

泣いている猫の顔文字には(´-ω-`)」や(=‐ω‐=)がスタンダートであり、シンプルな顔文字であるため、理解されやすいですどちらも目が横棒で表示されているため、悲しい表情であることを伝えることができます。 (=;ェ;=)の顔文字では実際に涙を流している顔文字になっているため、より悲しいときに使用することをおすすめします。 ≦(∩ェ∩)≧...ニャン は両手で目を押さえて泣いている姿の顔文字であり、可愛い顔文字でありながら悲しさも伝わってきます。 泣いている猫の顔文字に中には可愛らしい顔文字も多くありますが、(=;ω;=)のように少し変わりづらく、泣いているのかもわかりずらいも顔文字も存在しています。

猫の顔文字コピペ一覧~怒り~

猫の顔文字の怒りでは(=`ω´=) ム!がスタンダードであり、意味も伝わりやすい顔文字に仕上がっています。 ツリ目がうまく表現されていることで怒っていたり、不機嫌であることを伝えることができ、ム!の言葉があることでより怒っていることを伝えることが可能です。 (「ФДФ)「は目をギラつかせながら片手を挙げている顔文字であり、引っかかれることを相手に想像させることができます。 (p`・ω・´) qは両手を握ってこれから猫パンチをする顔文字であり、怒っていることを伝えつつも可愛さも伝えることができます。 そのため、怒りをマイルドに包んで相手に伝えることが可能です。 (p`ω´) qも似ている顔文字ですが、目が吊り上がっているため、より怒っていることを伝えることができます。

猫の顔文字は全身も表現可能?

猫の顔文字には全身を表現されている顔文字も存在しています。 体まで表現した顔文字になると横一列では表現しきれない場合が多く、縦数列を使って仕上げられることが多いです。 しかし、大きな顔文字になることもあり、使用されることも少ないです。 次に、コンパクトに表示できる体全体の顔文字を紹介します。 全身を表すことができる顔文字を知りたい人は参考にしてください。

全身を表す猫の顔文字

一般的な猫の顔文字は猫の顔だけを表示させる顔文字であるため、体は表示されていません。 しかし、ᓚᘏᗢ ᗢᘏᓗ は猫の全身が描かれている顔文字に仕上げられています。 互いの猫が向き合っているような顔文字であり、香箱座りしているように見えます。 二匹が向かい合っているため、可愛らしいです。 二匹で表示することが一般的ですが、一匹でも使用することができます。 猫が寝ている顔文字でもあるため、お昼寝などをする際の語尾に使用することで可愛らしさを強調することができます。

猫耳が特徴的な顔文字

猫といえば耳がピンと立っている姿を想像する人も多くいるのではないでしょうか。 (^・x・^)は猫の耳がうまく表現できている顔文字であり、さまざまな場面で活用することができます。 スタンダードな顔文字であるため、猫の顔文字を使いたいと考えている人におすすめです。 シンプルな顔文字でもあるため、さまざまなアレンジを加えやすい特徴もあります。 (=^・・^)は横にイコールを記入した顔文字であり、猫が横を向いている姿になっています。 「^」を取り入れれば耳が特徴的な猫の顔文字に仕上げることができるため、上記までに紹介した顔文字の耳の部分を変えるだけでも耳を印象付けることができます。 「^」を使って耳が可愛らしい猫の顔文字を作ってみてはいかがでしょうか。

可愛い!海外文字で猫の手を表現

猫の顔文字はどれも可愛らしく仕上げられていますが、なかには見たことがない文字が使用されています なかでも「ฅ」はタイの言葉であり、タイ語の子音「kh」で「コー・コン」という名前です。 猫の手を表している際によく使われる言葉であり、可愛らしさを強調することができます。 「ฅ」は猫の顔文字で多用されていますが、タイでは廃語であるため、使われることはありません。 また、「ฅ」と非常に似ている「ต」という、文字も存在しています。

まとめ

顔文字は数多く存在していますが、なかでも猫の顔文字は可愛いこともあり、人気があります。 特に、若い女性が使用することもあり、文章に可愛らしさを表現することができます。 猫は喜怒哀楽が激しい生き物であるため、猫の顔文字にもさまざまな感情を表している顔文字があります。 猫の顔文字を使用して地味な文章に華を加えてみてはいかがでしょうか。

犬の逆くしゃみ症候群とは?

犬には「逆くしゃみ症候群」という病気があります。 くしゃみと言えば、花粉の季節や風邪をひいた時などに、体の中の異物を体外に排出しようとする生理現象ですが、その逆となる「逆くしゃみ」は、息を吸い込む仕草を繰り返す現象を言います。 風邪をひいたわけでもないのに、逆くしゃみは突然起こります。 初めて見た飼い主さんは、目を見開いて「ブブッブブッ」と不自然に息をする様子に、何が起きているのか理解できず、苦しんでいるのではないかと、とても不安に襲われると言います。 逆くしゃみが出た時、私達はどうしたら良いのでしょうか。 ここでは逆くしゃみ症候群の正しい知識と対処法についてご紹介します。

治療の心配はない病気

逆くしゃみは、鼻腔が刺激を受けたときに、空気を精一杯吸い込むことで発生する生理現象です。 呼吸困難のように苦しそうに見えるので驚いてしまう飼い主さんが多いのですが、実は犬はほとんど苦しさは感じていません。 見た目の印象はだいぶ違いますが、くしゃみと同じで日常的に起こることのある現象なので心配しなくても大丈夫です。 逆くしゃみは数分で治まることが多く、その後は何事もなかったかのように元気に過ごすことができます。 特に治療の必要もありません。

何回も続くなら動画を医者に見せる

逆くしゃみは基本的に治療が必要な病気ではありませんが、たとえばシニア期になって突然逆くしゃみが始まったり、頻繁に発作が出る、なかなか症状が治まらないなどという場合はご注意ください。 鼻を初めとする呼吸器の異物やポリープなどが原因となっていることがあり、こうした場合は治療が必要になることがあります。 逆くしゃみは、なかなか言葉だけで説明することが難しいので、心配な時は発作時の動画を撮影し、動物病院で見てもらうことも有効な手段です。

犬の逆くしゃみ症候群の原因

逆くしゃみは、普通のくしゃみと同じ生理現象というお話しをしましたが、たいていの犬はくしゃみをしても逆くしゃみはほとんどしません。 体内の異物を排出するくしゃみであれば、原因や理由は明確ですが、刺激を受けて息を吸い込むという逆くしゃみには思いつく理由が見つかりませんよね。 逆くしゃみ症候群に何か原因として考えられることはわかっているのでしょうか。 また、逆くしゃみが起こりやすい犬種などはあるのでしょうか。 次の項目で見ていきましょう。

病気の原因は不明

残念ながら、逆くしゃみが発生するメカニズムやなぜ発生するかという原因は未だ解明されていません。 そのため、確かな対策や予防策というものも存在しないのが現状です。 飼い主さんとしては、むしろ心配しすぎないことが必要かもしれません。 動物病院で検査し、体に異常がなく逆くしゃみと診断された場合は、不用意に散歩や犬の行動を制限せず、普段どおりに過ごす方が、愛犬もストレスなく日常生活を送れるのではないでしょうか。

チワワなど小型犬がなりやすい

逆くしゃみは、チワワやポメラニアンなどの超小型犬、小型犬が比較的なりやすいと言われています。 しかし、なぜこのような小型の犬種に多いのかという原因や、起こりやすい年代、性別などは解明されていません。 また、逆くしゃみが起こる状況についても詳細ははっきりとしていません。 実際の事例として、遊んでいて興奮した時に起こることもあれば、リラックス状態の時に突然起こったという報告もあります。 このように、逆くしゃみは屋外と室内のどちらでも起こり得ることで、起こりやすい季節や、発作が起こる前兆なども特にわかっていないのが現状のようです。

犬の逆くしゃみ症候群の治療方法

逆くしゃみが犬の体に影響をおよぼす病気ではないことはわかりましたが、実際に愛犬が逆くしゃみをした様子を目の当たりにしてしまうと、不安になる飼い主さんも多いのではないでしょうか。 動物病院では逆くしゃみについてどのような対応をしているのでしょうか。 そして、愛犬が逆くしゃみをした時に、飼い主さんができることはあるのでしょうか。

病気の治療方法は不明

原因が判明していないため、治療方法についても詳細なデータはありませんが、鼻の粘膜が刺激を受けた時や、遊んでいて興奮した時などに発症する傾向があるというのが一般的な見解です。 犬が苦しむ現象ではないことと、発作が数秒から数分で治まること、そして発作後に体調を崩すことなく元気に過ごせることなどから、何かしらの処置が必要とされるケースはほとんどないようです。 ただし、前述したとおり、ずっと何もなかったのに、シニアになって突然逆くしゃみをするようになったり、一日何回も繰り返すようであれば、逆くしゃみではない病気の可能性もありますので、病院で詳しい検査を受けるようにしましょう。

逆くしゃみの鼻水の予防や対処方法

逆くしゃみは、風邪をひいた時に起こるくしゃみとは異なりますので、逆くしゃみをすることで鼻水が出るということはありません。 また、特に何もしなくても数分で治まることがほとんどです。 しかし見ていて苦しそうに感じることもあり、飼い主さんは心配になるかもしれません。 そんな時は、愛犬の鼻にそっと息を吹きかけたり、喉元の辺りを優しく撫でてあげると、落ち着かせることができることもあります。 逆くしゃみが起きている時は、たいていの犬が直立した状態ですので、無理に抱き上げたりはしないでそのままの状態でリラックスさせてあげることも大切かもしれませんね。

まとめ

逆くしゃみは一見苦しそうに見えるので心配になりますが、実際に経験している飼い主さんは徐々に慣れてしまうことも多いようです。 人間の「しゃっくり」のようにとらえている方も多いかもしれません。 それほど神経質になる必要がないということですね。 ただし、何度かお話ししましたが、シニア期に突然起こる逆くしゃみのような症状には十分ご注意ください。 逆くしゃみと病気が混同しないよう、早めに獣医さんに相談してくださいね。

コーギーのおしりふりふりがかわいい!

コーギーのお尻をふりふりする動作が可愛いと注目を浴びています。 犬はしっぽの動きなどで感情を表し、ふりふりする場合は喜んでいる場合が多いです。 そのため、他の犬種でも幸せを感じていればお尻をふりふりしますが、コーギーのふりふりは一段と可愛さを感じることができます。 ほかの犬種よりもしっぽが短い場合が多くふりふりしている姿が可愛い理由でもあります。 ここでは、コーギーの可愛さを紹介するとともに、お尻をふりふりすることでより可愛さが強調されることを紹介します。

コーギーのおしりふりふりは楽しいサイン

犬の多くが嬉しいときにお尻をふりふりするような動作を行いますが、コーギーの場合は極端にしっぽが短いこともあり、しっぽをふるのではなく、お尻をふるようにします。 そのため、他の犬種とは違った可愛さを見ることができ、コーギーが長い間人気を維持している理由の一つでもあります。 お尻をふっている姿は愛らしくみえ、足や手が短いこともあり、より可愛らしさがある犬種です。 人懐っこい性格でもあるため、比較的飼育がしやすく、飼い始めて少し経てばすぐにお尻をふってくれます。 信頼関係を築いて楽しいサインをよく見かけるようにして、可愛い姿を堪能してみてはいかがでしょうか。

コーギーのいろはちゃんのおしりふりふり姿

コーギーのいろはちゃんはTwitterで話題になっている犬であり、お尻をふる姿で人気を獲得しています。 お尻をふる姿はコーギーにとって珍しい姿ではありませんが、いろはちゃんの場合は飼い主の呼びかけに反応してバックでお尻をふりながらせまってきます。 そのため、普段のお尻をふる姿とはまた違った可愛い姿を堪能することができます。 呼びかけに対して後ろで近づいてくる姿でわかるように信頼関係が築けていることがうかがえます。 また、ものすごい勢いで迫ってきているため、そばに行きたい気持ちも現れています。 一度いろはちゃんのお尻をふっている姿を視聴してみてはいかがでしょうか。

コーギーがおしりふりふり以外で出す感情

コーギーはしっぽが短い犬種であるため、喜びを表している以外は感情が読みにくい犬種でもあります。 コーギーのことをより詳しく知りたいのであればどのような感情を抱いているのかを知ることが大切です 次に、お尻をふる以外の感情の出し方を紹介します。 コーギーを飼っている人やこれから飼育しようか悩んでいる人も参考にしてください。

口が表すコーギーの気持ち

コーギーの感情は口を観察することで把握することができます。 例えば、口が緩く開いている場合はリラックスしている証拠です。 場合によっては笑っているようにも見え、撫でてあげるとリラックスさせることができ、口も少し緩みます。 口が開いておらず、舌も歯も見えない場合は、何かしらに集中している可能性があります。 お座りや待ての指示を出した場合に現れやすい表情であり、忠実に飼い主の命令に従っていることがわかります。 歯が見えるように口を開けている場合は威嚇している可能性が高いです。 威嚇する場合はうなり声も発するため、威嚇していることがわかります。

耳が表すコーギーの感情

コーギーは耳がどのようになっているかを確認することでも感情を確認することができます。 耳が立っている場合は警戒や集中している可能性が高いです。 また、耳の間隔によっても感情が異なり、狭いのであれば特定のことに集中しており、離れている場合は友好を感じていたり、不快に感じている証拠です。 耳が垂れてしまっている場合は不安や恐怖の感情の表れでありますが、耳が離れていると友好の感情を表している可能性もあります。 耳の状態を確認することでも感情を把握することは可能ですが、やや判断しにくい部分にあるため、表情や口の形状と合わせて感情を読み取るようにしましょう。

まとめ

コーギーはしっぽが短い犬種であり、お尻をふるようにして歩いたり、喜びを表します。 その姿に虜になってしまう人も増えており、長い間人気の犬種にランクインしています。 しっぽをふることができないこともあり、感情を読み取りにくいですが、口や耳の動きを確認することで感情を把握することができます。 犬を飼育しようと考えている人はコーギーを飼うことを検討してみてはいかがでしょうか。

柴犬カットとは何?

最近、SNSで話題になり人気急上昇中の「柴犬カット」って知っていますか? 柴犬カットとは、犬のカットスタイルの1つで柴犬ではない犬種が柴犬のように見立ててカットする事を言います。 良く見るのはポメラニアンが柴犬カットではないでしょうか。 その見た目のかわいらしさから、ここ数年ポメラニアンの人気カットスタイルになったと言われています。 体の被毛を短くカットする事から、夏に向け通気性を良くする効果もあり、サマーカットとして取り入れる飼い主さんが増えてきているようです。 そこで、今回は柴犬カットについて詳しくご紹介していきます。

柴犬カットの概要

単に柴犬ぐらいに短毛にカットするのではなく、柴犬のように顔周りは丸くふんわりと、耳は丸みを帯びた立ち耳に、そして短いながらもモフモフ感が出る体のラインにカットします。 さらに、柴犬のトレードマークであるクルンとした巻き尾のように、尻尾までも似せてカットし、まさに柴犬っぽさがあふれたカットスタイルとなっています。 先ほどもご紹介しましたが、ポメラニアンが最初に柴犬カットをしたのが人気の理由なのですが、最近ではチワワやトイプードルなど他の犬種も夏などに柴犬カットをする飼い主さんが増えてきたと言われています。

柴犬カットの特徴

柴犬カットの特徴は、毛の長さは6㎜が鉄則と言われています。 そして各パーツの可愛らしさが発揮するように、例えば、耳や顔は丸くなるようカットするのがポイントで、尻尾はドーナツのようにふんわりさせるように短めにします。 人間でも前髪の長さが1㎜違っただけで雰囲気が変わりますよね。 それも、その人の顔立ちなどによって長さのバランスが変わってきます。 このように、体つきや顔、各パーツの大きさなどちょっとした事も大きく影響してしまいます。 柴犬カットするのは結構技術が必要になってきますので、愛犬を柴犬カットにしたい場合は、トリマーさんと相談しながら毛の長さなどを決めるといいでしょう。

柴犬カットの頻度と料金

犬種によって違ってきますが、ポメラニアンを例にすると、柴犬カットの料金はだいたい6,000円前後くらいが一般的でしょう。 しかし、トリミングサロンによって多少の前後もあるかと思いますので、気になる方はお店のHPや電話で確認してから連れていくのがいいでしょう。 柴犬カットの頻度ですが、こちらも犬種や個体によって違いますが、月に1回くらいのペースでトリミングに連れて行く飼い主さんが多いようです。 犬は比較的毛の伸びが早いので、どんなカット方法でも1か月~2か月に1回はトリミングに連れて行ってあげるのが良いのではないでしょうか。

柴犬カットのやり方!オーダーの仕方は?

柴犬カットは自宅でもできますが、技術が必要になってくると思うので、心配な方はトリミングサロンでカットしてもらう方がいいでしょう。 しかし、いざトリミングサロンに行ったとしてもどのようにオーダーすればいいのかわからないという方いるかと思いますので、ここでは柴犬カットのやり方とトリマーさんへのオーダーの仕方をご紹介します。

オーダーの仕方①信頼の置けるトリマーを選ぶ

柴犬カットは、被毛の長い犬種の場合だとかなりの長さをカットする事になり、また、犬によって身体つきや顔、それぞれのパーツの大きさ、毛の切り方といったほんの少しの違いでも雰囲気が変わってしまう、柴犬カットをしたのにイメージが違うなんて事もあります。 柴犬カットをする際は、初めてカットをお願いするトリマーさんよりも、愛犬の特徴や毛質などをしっかり知ってくれている、長年付き合いのあるトリマーさんのお願いする方が安心でしょう。

オーダーの仕方②付きっきりで見守る

愛犬をカットする時は、すぐには終わらないのでサロンに預けて後でお迎えにくるという飼い主さんが多いでしょう。 信頼しているトリマーさんで、仕上がりに問題がないと思っているのであればいいのですが、初めてお願いする所だったり、少しでも不安が残る場合はなるべくカットが終わるまで近くで見ててあげましょう。 もし、不安が残るままお願いして、カットが終わる頃に戻ってきたら想像と違う酷い状態になってしまっていては後悔してしまいがちですし、その状態で毛が伸びるまで待たないといけない事になってしまいます。

オーダーの仕方③イメージを伝える

飼い主さんは柴犬カットを見て自分の愛犬にも同じカットをしたいと思っている方が多いかと思いますが、犬によって、体型や骨格の違いで画像通りにカットできない事もあります。 その事も踏まえて、身体の部位ごとに細かいイメージをしっかり伝えておきましょう。 また、イメージが固まっていない場合には、トリマーさんと相談しながらでも構いません。 その際には、自分の持つイメージとトリマーのイメージに違いがないかどうか、詳しく確認しながら行うようにするといいでしょう。

オーダーの仕方④画像で説明

愛犬をどのようなカットにして欲しいか、一言では伝えるのは難しいですよね。 飼い主さんとトリマーさんのイメージが共有できていなければ、想像と違った仕上がりになる事もありますので、口頭で細かく説明しても100%伝わるとは限りません。 そんな時は、理想の仕上がりの画像を持って行き、見せながら説明するのが一番簡単でしょう。 トリマーさんも画像を見せてもらう方が、イメージを共有できますし、一緒に画像を見ながら細かい要望を伝えると伝わりやすいのではないでしょうか。

バリカンは失敗するのでダメ

バリカンでのカットは、毛が伸びなくなったり、毛質が変わる事がありますので、カットをお願いする場合は、ハサミで仕上げてもらうよう伝えましょう。 今はチワワやトイプードルも柴犬カットをする事が多くなっていますが、やはり一番多い犬種はポメラニアンかと思います。 ポメラニアンの場合は、被毛のメカニズムや被毛の在り方を十分に考慮しなければいけませんので、その理由を少しご紹介しておきましょう。 ポメラニアンの被毛は上毛と下毛の二重構造となっており、バリカンで毛を根元からカットしてしまうと、本来被毛が持つ機能が発揮できなくなるため、皮膚への刺激が大きくなってしまうのと、被毛が一定の長さまでした伸びないという特徴がありますので、本来ならカットをする必要はないのです。 一度バリカンで刈ってしまうと、元の長さになるまで3年かかる事もあり、中には全く伸びてこないという事もあります。

柴犬カットが似合う犬種

柴犬カットはポメラニアンの画像を見る事が多いかと思うのですが、どんな犬種でもできるという訳ではありませんし、柴犬カットをしても似合わない犬種もいます。 そこで、最後に柴犬カットが似合う犬種をご紹介します。 愛犬がその中に入っているようであれば一度チャレンジしてみて下さいね。

ポメラニアン

ポメラニアンというと、フワフワした被毛が特徴で、さまざまなカットを楽しむ事ができる犬種です。 特に柴犬カットにすると可愛さをより引き立てるため、とても人気なカット方法となっています。 ただ、先ほどもご紹介しましたが、バリカンを使用したり切り過ぎると、毛質が変わったり毛が伸びてこなくなったりするので、注意が必要になります。 ポメラニアンをサロンでカットしてもらう場合は、トリマーさんがポメラニアンの特徴や毛質などを知っているので安心ですが、飼い主さんが自宅でカットする場合はポメラニアンの被毛の特徴などをしっかり把握する事が大切でしょう。

トイプードル

トイプードルはクルクルな被毛が特徴で、テディベアカットやアフロカットが有名ですが、暑い夏は柴犬カットもおすすめです。 柴犬カットは短くカットしますので、夏のカット方法(サマーカット)としても最適となっています。 全身の毛を短くし、耳の毛だけ残すなど希望通りに応用しやすい毛質になっていますの、思い切ってショートスタイルに挑戦してみるのもいいかもしれないですね。

チワワ

チワワはロングとスムースという毛質を持っており、ロングの場合、暑い夏を乗り切るため、長い毛をカットするために柴犬カットをする飼い主さんが多くなっています。 チワワのカットには、バリカンを使用する事が多いのですが、予めどのような方法でカットをするのか、トリマーさんと相談しておきましょう。
POINT
他にもポイントがありますのでご紹介しておきます。 ・耳の飾り毛も一緒に剃るか、残すか ・ヒゲは切るのか、残すのか

カット前のカウンセリング時にイメージを伝え、細かい部分も相談しておく事をおすすめします。

パピヨン

パピヨンもポメラニアンと同様、本来はカットが必要な犬種ではなく、比較的毛の手入れも簡単で楽です。 しかし、毛が長いので暑い夏などには柴犬カットをする飼い主さんが多くなってきています。 毛が短くなる事で、とても涼しそうに見えますが、毛には皮膚を守る役割がありますので、安易に切ってしまうはダメ。 また、パピヨンもポメラニアンと一緒で一定の長さまで伸びると毛が止まる性質があります。 柴犬カットをして毛を短くしてしまうと、毛が伸び辛くなるという事を頭に入れておいた方がいいかもしれません。

コーギー

コーギーは硬めの短毛腫のため、毛同士が絡まるという事はほとんどないという特徴を持っていますので絶対にカットが必要というわけではなく、カットをしなくても美しく見えます。 しかし、足が短いため、身体が地面と近くなってしまうので、暑い夏には弱く、柴犬カットをしているコーギーを多くみかけるようになりました。 短くなる事で、さらにお手入れも簡単になりますが、これまで毛でカバーしていた肌が日差しを直接受ける事になりますので、熱中症なる危険が出てきます。 また、バリカンで毛を短くしてしまうと、外部の刺激により簡単に肌を傷つけてしまいやすくなってしまうので注意が必要です。 トリマーさんと相談しながらカットしてもらう事をおススメします。

まとめ

今回は、柴犬カットについてご紹介してきました。 柴犬カットが似合う犬種の中に、愛犬は入っていましたでしょうか? もし、入っていたならこれから夏に向かう時期になりますので思い切って柴犬カットをお願いしてみるのもいいかもしれませんね。 今までと違った愛犬の姿を見る事ができますよ。

猫の感動実話!子猫と猫アレルギーの女性のお話

もし、あなたが重度の猫アレルギーだったら、街をさまよっている子猫を救うために飼おうという気持ちになれるでしょうか? 深夜に飼い犬の散歩中に路上をさまよっている子猫を見つけた女性。 かわいそうとはいえ、重度の猫アレルギーを持っていたら飼おうと思うどころか近づくことさえ憚られるでしょう。 しかし、女性は見過ごすことができませんでした。 自分が犠牲になってまでも子猫を救おうとした心温まるお話です。

子猫と出会った猫アレルギーの女性

今から7ヶ月ほど前のことでした。 その女性が深夜に犬の散歩をしていたところ、一匹の小さな子猫を見かけました。 その子猫は、キョロキョロと周りを見回して怖がっている様子でした。 どうやら、母猫と離れ離れになってしまい、路上をさまよっていたようでした。 実は、女性は重度の猫アレルギーを患っていました。 しかし、その子猫の可愛そうな様子は黙って見過ごすことができませんでした。 そこで、アレルギーという自分へのリスクを承知の上で、子猫を抱きかかえ、女性は自宅へ連れて帰ることにしました。

ルーと名付けられた子猫

その後、女性はその子猫をルーと名付けました。 早速、家にあった食べ物や水を与えてしばらく様子を見ることにしました。 しかし、ルーは、食べ物を見ても全く反応せず、その場でうずくまったまま動こうとはしませんでした。 その様子におかしいと感じた女性は、地元の動物病院へルーを受診させました。 診察の結果、栄養失調によって口に腫瘍ができているということが判明しました。 ルーは腫瘍による痛みで、物を食べることはおろか水を飲むことさえできなかったようでした。

無事に回復したルー

今の状態では、ルーは自分で餌を食べられないと知った女性は、動物病院から帰宅後、試しに哺乳瓶を使ってミルクを与えてみました。 すると、これまで全く食べられなかったのが嘘のようにミルクをごくごくと飲み始めました。 そして、これをきっかけにその後は毎日ミルクをたくさん飲めるようになりました。 そして少しずつ元気を取り戻し、1週間後は自分の足で立って歩けるようまでに回復しました。 どうやらルーは、体は小さくてもとてもたくましい精神を持っていたようでした。

現在のルーは?

その後、順調に回復していったルーは、7ヶ月経った現在では見違えるほど元気で立派に成長していきました。 今では、もう出会った頃の面影は微塵も感じられません。 女性は、現在も重度の猫アレルギーの疾患を抱えており、呼吸器が手放せない生活を送っています。 しかし、それでもルーを手放すという気持ちはなく、これからも共に生活をしていくつもりです。 なぜなら、ルーは彼女にとってとっても大切な家族の一員であり、ずっと愛し続けていくことに決めたからです。

猫の感動実話!認知症の犬を介護する猫のお話

人間と同様に高齢化に伴い、ペットも認知症を患うことが増えてきています。 大切な家族の一員であるペットの介護は、飼い主にとって大きな問題となっています。 大切な愛犬が認知症になってしまったらどう向き合えばよいのか・・。 できればずっと健康で元気に一緒に過ごすことができればいいのですが、ペットも高齢になれば体も衰えてきます。 今回のお話は、認知症になってしまった老犬を、人間ではなく、猫が介護をするという驚くべき実話についてご紹介します。 家族の愛は、種族を超えて支え合うことができるのですね。

野良猫と野良犬だった両者

広島県のとあるご家庭で同居している犬と猫。 犬の名前はしのちゃん。 17歳のメスです。 猫は6歳のオスで「くう君」という名前です。 実はかつて、しのちゃんは野良犬で、くう君は野良猫で、毎日のエサに有り付くのに必死な生活をそれぞれに送っていました。 しかしそんなある日、しのちゃんとくう君は6年前、偶然にも飼い主さんに拾われ、運命の出会いを果たします。 そして一緒に生活をすることになったことがきっかけでした。

6歳の猫が17歳の犬を介護

偶然出会いから一緒に生活をすることになったしのちゃんとくう君。 犬と猫という全く異なる種族であるのにも関わらず、とても仲良しでした。 そんな仲良く楽しく毎日を過ごしていたところに、2年前、悲劇に襲われました。 それは、しのちゃんが認知症を発症したのです。 しのちゃんは、物忘れどころか、歩くことさえ難しくなってしまい、倒れこむことも。 しのちゃんは、今までの生活が困難になってしまいました。 そんなしのちゃんの様子を見て、くう君は動き出します。 倒れそうになるしのちゃんを自分の背中で支えたり、具合が悪そうにしていると、「にゃ〜にゃ〜」と飼い主さんに知らせます。 また、夜はしのちゃんを抱きかかえるように一緒に眠ってあげるなど、くう君は四六時中しのちゃんの介護を続け、献身的に支えています。

猫の感動実話!6歳の保護猫のお話

猫を飼おうと考えたとき、生後数ヶ月の子猫と、6歳くらいの猫のどちらを選びますか? 生後数ヶ月しか経っていない猫は、とても小さく愛らしいでしょう。 まだ幼いので飼い主さん好みに染まってくれる可能性が高いですから育て甲斐があるでしょう。 それに対してある程度年数が経っている猫は、完全な大人です。 もちろん猫特有の愛らしさはありますが、自己は確立しているため大人になってから出会った場合はあまり甘えてくるということがないかもしれません。 見た目の可愛らしさや懐いてくれるかどうかを考えるとやはり大人の猫より子猫を選ぶ人の方が多いのではないでしょうか。 今回ご紹介するのは、子猫ではなく6歳の猫を引き取ったあるカップルのお話です。 どうして大人の猫を選んだのか気になりますね。

家族になった6歳の猫

猫を飼おうと決めたあるカップルがいました。 彼らは、ペットショップで購入するのではなく、一匹でも苦しんでいる猫を救うことができればと、保護された捨て猫から選びたいと考えていました。 そこで何度も保健所へ足を運びました。 そのカップルは何度も何度も保健所へ通い、彼らが心から可愛がってあげられる猫を探しました。 そのとき、彼らは一匹の猫に目が止まりました。 一度、家に帰って頭を冷やしてもその猫のことが気になって仕方がありません。 その猫は、高齢というだけでなく、健康面にも問題を抱えていました。 しかし、そのカップルは飼いたいという気持ちが変わることはなく、引き取ることに決めました。 そしてその猫に「リオ」と名付け可愛がりました。

リオ君にメロメロなカップル

リオ君に一目惚れで引き取ることを決めた二人でしたが、実は、リオ君に出会う前は別の猫を引き取ろうと考えていたのでした。 リオ君は、残念ながら、保健所の中で一番高齢で、疲れた様子でした。 保護猫を見に来ていた人たちはリオ君に目を向けることはありませんでした。 リオ君は決してみんなに注目されるような猫ではなく、むしろ飼うという選択肢から外れてしまうような猫でした。 そんなリオ君でしたが、保健所へ訪れる度にリオ君の可愛さが増してくるようになりました。

問題があっても手放さない

リオ君には健康面において問題がありました。 それは「歯」の感染症です。 治すためには病院での手術が必要です。 このカップルは、その手術のために貯金をしており、リオ君が1日でも元気になるよう願っているのです。 リオ君の健康上の問題を知った周りの人たちは「保健所に返した方がいいのじゃないか」と心配をしていましたが、二人はそんな外部の声も気にせずリオ君を大切に育て続けています。 「猫を引き取るなら、引き取り手が少なくなる高齢な猫を選びたい」と二人は言います。 そんな二人から、一匹でも大切な命を守りたいという気持ちが伝わってきますね。 二人は「リオ君以上に可愛いと思える猫はいない」と言います。 この心優しい二人とならリオ君は幸せに暮らしていけるでしょう。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?猫アレルギーであるにもかかわらず迷い猫を家族に迎え入れた女性や認知症になってしまった家族の犬を介護する猫、一匹でも捨てられた猫を救いたいと引き取り手の少ない条件の猫を選ぶカップルのお話など、人間や動物といった種族を超えての純粋な愛を実感できるお話でした。 忙しくて毎日が殺伐としている私たち現代人にとって、少し考えさせられるエピソードだったかと思います。 この記事を読んだ後は、身近にいらっしゃる家族や友人、ペットなどに優しく接することができそうですね。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

犬のイラストの書き方!簡単な方法を紹介~デフォルメ~

犬はペットとして人気の動物ではあり、イラストにしても可愛らしさが失われることがありません。 また、シンプルな見た目でもあるため、ちょっとしたコツを掴むことができれば可愛い犬のイラストを描くことができます。 次に、可愛い犬のイラストの描き方を紹介します。うまくイラストを描くことができない人や可愛い犬のイラストを描きたい人は参考にしてください。

自由な形にアレンジ

自由な形にアレンジする描き方はある程度絵心がなければできない場合が多いです。 自由な形とは犬の恰好や毛並みのことであり、さまざまな組み合わせにすることで可愛らしい犬のイラストに仕上げることができたり、かっこいいイラストに仕上げることも可能になります。 シンプルな毛並みの場合は曲線で輪郭を描けば問題なく、ふわふわの毛並みを再現したいのであれば細かい曲線を組み合わせることで再現することができます。 実際にいる犬を描いても可愛いですが、好みの犬を思い浮かべながら描くことも楽しいです。 動物のイラストを描く際に正面からのイラストを描く場合が多くなりやすいですが、斜めからのイラストや後ろ姿のイラストでも可愛らしさを強調するとともに、個性のあるイラストに仕上げることも可能になります。 自由な形にアレンジできるようになればさまざまなイラストを描くことが楽しくなります。

特徴的な部分を強く描写

飼っている犬をイラストとして描く場合や実際にいる犬種を描くのであれば特徴的な部分を強く描くようにしましょう。 例えば、ブルドックのように顔に特徴がある場合は、顔を強く描くことで体を簡素化してもブルドックであることを伝えることができます。 ブルドックは顔にたるみがあるため、実際よりもたるみを強く描くことをおすすめします。 また、特徴的な犬の中にダックスフントがいますが、短足であり、胴長でもあるため、可愛らしいです。 イラストとして描く場合は胴を極端に長くすることでダックスフントとして表現することができ、少しやりすぎた感じでも可愛らしく描くことができます。

細部を単純化

イラストをうまく描こうとすると細部まで細かく描こうとしてしまいやすいですが、絵心がない人は細部を単純化することをおすすめします。 細部を単純化する描き方を行うことで絵心がない人でも可愛らしい犬のイラストに仕上げることができます。 最も描くことが難しい部分が顔であり、細かく描こうとするとバランスが崩れてしまいやすいです。 顔の単純化させた描き方は、黒丸とY字を反対にするだけでも可愛らしく、犬の顔にすることができます。 あとは口をつけ足したり、舌を出すことでより可愛らしさを表現することができます。毛並みまで描こうとしないこともポイントです。

様々なポーズを簡単に書く

犬のイラストを描く際にさまざまなポーズをかくことでバリエーション豊かなイラストに仕上げることができます。 しかし、さまざまなポーズをとった体勢は複雑になっている場合が多く、描く際に苦労してしまいます。 そこで上記でも紹介したように簡素化することで簡単に描くことが可能になります。 最もポピュラーな座った体勢の書き方は後ろ脚とお尻を丸く書くことがポイントであり、正面から描くよりも横からみたイラストの方が簡単です。 横からのイラストにすることで片方の前足と後ろ足を隠すことができ、より簡単になり、おすすめです。 体は横向きですが、顔は正面に向いているようにしましょう。

簡単なデッサンで書いてみる

イラストを描く際に輪郭だけを重視するとどこが不細工に仕上がってしまいやすいです。 可愛らしい描き方をすれば平面でも可愛らしさを表現することができますが、立体感や躍動感を表現することができません。 立体感や躍動感を出したいのであれば簡単なデッサンを書くことをおすすめします。 デッサンと聞くと難しいと思われがちですが、基礎を学べば簡単に描くことができます。
POINT
まず、犬の大きさを楕円形にします。 次に頭の位置や胸や胴も丸く位置付けます。 そこから骨格を描き、肉付けをしていく要領で補っていくこと立体感のある犬に仕上げることができます。

犬のイラストの書き方!簡単な方法を紹介~描き分け~

いきなり細かくイラストを描こうとすると失敗してしまうリスクが高まってしまいます。 そのため、初めは簡単な描き方を身につけることをおすすめします。 簡単な描き方に慣れてから立体感のある描き方や躍動感のある描き方に挑戦するほうが画力が効率よく高まります。 次に、犬のイラストの簡単な描き方を紹介します。 どのようなすれば簡単に犬のイラストを描くことができるのか知りたい人は参考にしてください。

描き分けテクニック①口と鼻の書き方

口と鼻は簡単に書く場合は、黒い丸とY字を反対にしたものをくっつけるだけで口と鼻を表現することができます。 鼻の形はまん丸でも問題ありませんが、逆三角や横長の丸などアレンジすることができます。 口はY字の逆が最も簡単であり、口に見せることもできるため、おすすめです。 丸みを帯びさせるようにすることで可愛らしさを強調することも可能です。 口の周りに髭や描いても問題ありませんが、なくても犬であることは伝わり、可愛らしく仕上げれます。 凝った目や鼻よりもシンプルの方が可愛いイラストになります。

描き分けテクニック②毛並みを表現

毛並みは犬種によって描き分ける必要があり、毛並み表現することができればより具体的に仕上げることが可能になります。 毛並みを表現する際に輪郭全てに毛並みを描いてしまう場合もありますが、不細工さが目立ってしまい、可愛らしさが失われてしまう原因になっています。 そのため、毛並みを表現する場合は輪郭全てではなく、顔だけや耳やしっぽ、お腹だけに特定することをおすすめします。 毛の長さの違いや直毛やくせ毛などさまざまな描き方があり、それぞれの毛並みを描けれるようになりましょう。

描き分けテクニック③耳

犬の耳は犬種のよって異なり、描き方も変えることで特定の犬種であることを表現することができます。 普通の耳であれば三角に描けば耳であることを伝えることができ、たれ耳の場合は輪郭に沿うように描くことで耳が垂れていることを表現することが可能です。 耳がふわふわした毛並みであれば、ふわふわしたように描いたり、輪郭で描くのではなく、ウェーブした曲線だけでも問題ありません。 耳の形とともに大きさも微調整することが好ましく、より特定の犬種であることを表現できます。

犬のイラストの書き方!色々な犬を簡単に書く方法

犬種がわからないイラストでも可愛らしく描くことも可能ですが、特定の犬種を描くことでより犬らしさを表現することができます。 しかし、それだけ描くことが難しくなってしまいます。 次に、犬種別の簡単な描き方を紹介します。 さまざまな犬のイラストを簡単に書きたい人や自身が飼っている犬を描きたいと考えている人は参考にしてください。

柴犬

柴犬は日本国内だけではなく、海外でも人気が高まっている犬種です。 柴犬の書き方は横向きに描くことで簡単になります。 まず顔から描きますが、鼻を少し出るように描くことで鼻であることを表現することができ、特徴的な耳はピンと描くようにしましょう。 この際耳を二つかく方法もありますが、難しい場合は一つだけでも問題ありません。 次に、前足を頭の下から緩いカーブをつけながら書き、胴体は前足よりも強い曲線で描くようにします。 あとはくるっとしたしっぽと後ろ足の輪郭だけを加えれば完成です。 しかし、このままでは柴犬とわからないこともあるため、顔や手足の先端を残して茶色に色づけることで柴犬にすることができます。

セント・バーナード

セント・バーナードは耳と口角が垂れている犬種であり、特徴を掴むように描くようにしましょう。 犬を描く際に顔の輪郭から描こうとする場合もありますが、垂れた口角が描きにくくなってしまいます。 そのため、頭の上の輪郭と耳から描くようにしましょう。 耳の輪郭をつなげるようにした顎を描きますが、少したるみがあるように描きましょう。 顔に線を加えることでより口角のたるみを再現することができ、毛並みの色でもある茶色で描くことでより分かりやすくすることができます。 あと胴体をふさふさの毛並みに再現することが大切ですが、お腹側だけをふわふわに描くようにすることでバランスが崩れてしまうことがなくおすすめです。

パグ

パグの描き方はまず鼻と口を描きます。 鼻は黒丸で描き、そこから垂れた口角を左右に描きます。 口角を曲線でつなげることで口を描くことができます。 次に、顔の輪郭を描きますが、口角が垂れていることを表現するために口角と口は輪郭の外になるようにします。 また、まん丸ではなく、四角に丸みを帯びた輪郭がおすすめです。 目をつけ、それぞれの目を曲線でつなぎ、眉間を二つの短い線で表現します。 垂れた耳を左右に描き、前足と胴体を簡単に描きます。 後ろ脚は少し離れているように描くことが大切であり、前足の横に後ろ足をつけ足すだけで問題ありません。 あとはしっぽと髭を足せば完成です。

まとめ

イラストは絵心がない人では難しく、犬とは思えない仕上がりになってしまうこともあります。 しかし、簡単に描くことができるコツさえ掴めば可愛い犬のイラストに仕上げることができます。 まずは簡単に描くことが大切であり、いきなり細部まで再現しないようにしましょう。 簡単な描き方で可愛らしい犬のイラストを描いてみてはいかがでしょうか。

犬がごろごろひっくり返る意味とは?

寝ているとき、叱ったとき、暑いとき、遊んでいるときなど、ワンちゃんは意外といろいろな場面でお腹を見せてくれますよね。 犬にとって急所にあたるお腹を見せる行為。 とても珍しい行為だと知っていましたか? 「祖先のオオカミから受け継いだ本能でしょ」と思われがちですが、ペットとして長く改良されてきたワンちゃん達にはその本能はほとんど残っていません。 じゃあどうしてお腹を見せるのでしょうか? 実はみなさんが想像するよりもたくさんの意味が込められた行為なので、それを知ってワンちゃんとの距離をもっと縮めましょう!

仰向けで寝る理由①安心感

みなさんが想像する「お腹を見せる理由」のベスト3に入っていると思います。 お腹は骨に守られていない柔らかい部分で、そこをケガすると内臓もケガをする確率が高く、犬にとって急所になります。 そんなお腹を見せる場面で1番多いのは、仰向けになって寝ているときじゃないでしょうか。 これはもうリラックスしているなによりの証拠です。 飼い主さんが大好きで、命の危険やストレスがないお家だからこそする行為です。 この行為をしているときは「安心できるなぁ」「幸せだなぁ」と感じているときなので、これを見られる飼い主さんは、ワンちゃんにとって理想の飼い主です!

仰向けで寝る理由②服従心と降参

これもみなさんが想像する「お腹を見せる理由」のベスト3に入っていますよね。 ワンちゃんがいたずらをしたり、悪いことをして叱ったときによく見ると思います。 叱っているとどんどん耳や尻尾が下がって、足の間まで尻尾が下がりきったところでごろん。 こんなときは「ごめんなさい」「もう怒らないで…」という気持ちの表れです。 ここでしょうがないなと甘やかすと、お腹を見せる行為=飼い主のご機嫌取りになってしまいます。 それとは反対にさらに怒るのもNGです。 ワンちゃんに嫌われたり、ひどいときは噛んだりうなってくるようになってしまうかもしれません。 「ごめんなさい」されたら、いつも通りに戻ってあげましょう。

仰向けで寝る理由③暑いから

犬は人間のように汗を出す汗腺がなく、汗をかいて体温調節をすることができません。 そのため、はぁはぁと口で呼吸をするか、冷たいものや場所に体をくっつけて体温調節をしています。 それでも暑くてたまらないときに、毛皮で覆われていないお腹を出して熱を逃がします。 お腹を出している=限界の暑さなので、見つけたらすぐに冷房をつけるか、保冷剤を体に巻いてあげるなどしましょう。 知らないうちに熱中症になっていて、命を落としてしまうこともあります。 水分補給と合わせて行ってあげてください。

仰向けで寝る理由④甘えたい

犬は基本的に人間にかまってもらったり、撫でられるのが大好きです。 それでも急所であるお腹を撫でてもらいたいと思うのは、信用している人だけ。 大好きな飼い主さんだからこそ、そういう姿を見せてまでかまってほしいと甘えています。 とても嬉しいですよね。 自分でお腹を掻けないときも、こちらに甘えて掻いてもらおうとしてきます。 脚の短い犬種を飼っている人は、よく遭遇する場面じゃないでしょうか。 これらのかわいすぎる行動ですが、2つ注意してほしいことがあります。 それはワンちゃんに要求されたときにすぐに応じないこと。 甘えて噛んできたときに、しっかり怒ること。 わがままになったり、噛み癖が残ってしまうかもしれないので、この2つは徹底しましょう!

仰向けで寝る理由⑤遊びたい

POINT
みなさんが想像する「お腹を見せる理由」のベスト3に入っているであろうこの行為。実は3種類のパターンがあります。 ・噛みつく直前に見せる「攻撃的腹見せ」 ・攻撃をかわすためにとる「防御的腹見せ」 ・もっと遊びたいときに相手を誘う「誘発的腹見せ」

他のワンちゃんと遊んでいるときや、飼い主さんと遊びたいときに見たことがありますよね。 お腹を見せない方が有利なのに、わざわざ不利な体勢をとるのは遊びの証拠です。 次この行動をしてきたら、「今は防御なのかな」と考えて遊ぶと楽しいですよ。

犬がひっくり返る仕草で病気が発見できる?

なかなか見せてくれないお腹は、実は病気のサインが表れやすい場所です。 信用されている飼い主さんしか観察できない部分なので、ワンちゃんのためにもしっかり確認しましょう。 まずは皮膚の確認です。毛が少ない部分はあせもができやすかったり、ダニがついていたりします。 ストレスで舐めすぎて禿げるときも、毛が薄い部分が多いのでしっかり確認してください。 次にお腹をしっかり触って、しこりがないか確認しましょう。 メスのワンちゃんを飼っていて、避妊手術をしていないなら、乳腺腫瘍ができる可能性があります。 気づくのが遅れると悪性腫瘍になることもあるので、注意してください。 最後に、異常な張りがないか確認しましょう。 お腹に水が溜まる腹水は、肝臓がんなど大きな病気の兆候の1つです。 調子が悪いのにお腹の張りだけはいつも通りのときは、よく確かめてくださいね。

まとめ

かわいらしい理由からワンちゃんのお助けサインまで、お腹を見せる行為にはたくさんの理由がありましたね。 行動の意味が分かって、もっとワンちゃんを好きになってもらえればうれしいです。 そしてワンちゃんから信用され、そんな姿を見られる飼い主さんには、この時間をワンちゃんの健康管理の一環として利用してほしいと思います。 病気に気づけるのは、ワンちゃんから愛される飼い主さんだけですから。

犬が可愛いのはなぜ?科学的に証明!

犬が好きという人はみんな「可愛い!」と口々に言います。 特に子犬の可愛さはハンパなく、見ていると時間を忘れるほどです。 成長して成犬・老犬になってもどの世代でも私達を見つめてくる犬の愛らしさは、心をつかんで離しません。 では、これほどまでに犬が可愛いのはなぜなのでしょうか? その理由に科学的に迫ってみたいと思います。 実は「ネオテニー」という生物学の言葉に犬の可愛さの謎を解く鍵が隠されています。 ネオテニーと人間の関わりについて科学的に探っていきましょう。

可愛い理由①無邪気な性質

ネオテニーとは、子供のように無邪気で愛らしい性質を残した大人を示す言葉です。 犬に当てはめてみると、幼児期が長く続きゆっくりと成犬になります。 人間と深く関わり環境に柔軟に対応することで、現在飼われている愛玩犬として進化してきました。 犬は人間と遊ぶことを喜ぶ無邪気な性質を持っています。 とても社会性が高く変化を受け入れながら、人を喜ばせたい、愛されたいという欲求もある動物です。 その無邪気な性質が魅力的であり、人間にとって相手を守りたいという本能をくすぐるのです。

可愛い理由②狼のネテオニー

犬の祖先は狼と言われていますが、「犬は狼のネオトニー」という学説があります。 見た目は狼と似ていますが、狼の遊び好きという幼児性を犬は持ち続けて成犬になるという学説です。 好奇心が高く、ボールが大好きだったり人に撫でられるのがうれしかったり、とにかく子供らしい性質を残しています。 だからこそ、犬は狼とは違い人間のそばで生きる愛玩動物として一緒に暮らしているのです。 ネオテニーからくる子供らしい愛らしさを持つ犬の外見も人間の本能に訴えると言われています。 人は柔らかく丸みのある体や短く太い足、大きな目などに母性本能を覚えるそうです。 犬の外見は守ってあげたいという人間の本能をかきたてる存在なのです。

犬の可愛い名前ランキング

犬の可愛さがネオテニーという幼児性からくるものとわかりました。 名前を呼ぶ度に可愛さも増すように思えます。 どんな名前がいいか、悩んでいる人もいると思うので、最近の犬の可愛い名前とはどんなものが多いのか、ランキングを見てみましょう。 名前をつけた飼い主の理由も参考にしてください。 2019年の名前ランキングから調べた可愛い名前とその理由を3つご紹介します。

3位:ココ

第3位は「ココ」です。 男の子にも女の子にも似合う可愛い名前ですね。 2018年・2019年共にランキング上位の名前です。 特に女の子は2年連続1位を飾っている人気の高い名前です。
POINT
ココという名前をつけた理由は ・心という言葉から連想した。 ・響きが良いから。 ・体毛がココア色なのでそこから取った。 ・覚えやすいし聞き取りやすいから。 などさまざまありますが、名前はとても大切なので呼びやすくわかりやすいところがポイントが高いのかもしれません。

2位:コタロウ

第2位は「コタロウ」、純和風の男の子の名前ですね。 最近和風の名前が流行っているようです。
POINT
平成から令和へと改元の影響もあるのか、日本風の名前をつけたいという飼い主さんが増えています。 ・日本の伝統や和をイメージしたかったから。 ・和名が好きだから。 また犬は家族の一員という考えが浸透しつつあるせいか、人間の子供と同じ感覚で名前を付ける人も多いです。 ・強くたくましく育ってほしいから。 ・人間っぽい名前にしたかった。 などの声も上がっていました。

1位:キナコ

1位にランクインしたのは「キナコ」です! 女の子の名前にはキナコの他に「コムギ」「ムギ」という名前がランキング上位に来るのですが、これらの共通点は食べ物の名前ということ。 根拠は不明ですが、「犬に食べ物の名前をつけると長生きする」という説があり、飼い主さんの優しい思いが感じられます。 愛犬にはいつまでも元気で長生きしてほしいと思いますからね。
POINT
それ以外には ・体毛の色がキナコ色だったから。 ・和名で響きが可愛い。 という意見もありました。

犬の可愛い人気種類ランキング

犬の種類は何種類くらいあるのでしょうね。 100?200?いや、もっとありそうです。 愛犬家は多く、SNSでは可愛い犬の写真や動画であふれています。 時代によって人気がある犬の種類には変化がありますが、現在可愛いと人気の犬種は何か、チェックしてみました。 可愛い犬の種類別ランキングTOP3は次の犬種です。

3位:トイプードル

第3位はトイプードル。近年ペットとして迎える人が多くなってきた小型犬です。 昔からヨーロッパで飼われてきたトイプードルは、クルッとカールした毛並みが特徴的で、つぶらな瞳が愛らしく性格も明るくて社交家です。 運動能力が高く、プードルの中で一番賢い種類とも言われています。 また毛が抜けにくいという点が飼いやすいと言われて人気が高まりました。 プードルは体高によって名前が違いますが、24~28cmくらいのものを「トイプードル」と呼びます。”

2位:柴犬

第2位は日本犬として根強い人気を誇る柴犬です。 子犬の時はふにゃっとした顔でコロコロとした体つきですが、成犬になるとキリッと引き締まった精悍な容姿になります。 猟犬として大胆で勇敢な性格を持ち、飼い主一途な服従心の高い犬種です。可愛らしさの中に見える古風な雰囲気に癒やされる人が多数います。 また柴犬は自立心が強く、家族に対してもベタベタしたところが少なくクールな面もあります。そんなツンデレなところも魅力に感じる人が多いようです。

1位:ポメラニアン

TOPはポメラニアンが選ばれました。 ポメラニアンは小さな頭に丸い大きな目、ふわふわの豪華な毛並みが可愛いと人気です。 特にしっぽの飾り毛は扇のように広がります。 活発で人にも他の動物にもフレンドリーな性格で、好奇心も高く遊び好きです。飼っている人も多い犬種です。 またトリミングでルックスを楽しむ人も多く、サマーカットで短くしたり、柴犬のようなカットにしたりと飼い主の好みを出せることも魅力の一つと言われています。

犬の可愛い仕草ランキング

犬を飼っている人にとって、犬が見せるいろいろな仕草はたまらなく可愛いものです。 ただじーっと飼い主を見つめてくるその瞳にまずメロメロになる人も多いと思います。 それぞれに好みがありますが、可愛い仕草だなと思うものを調べたところ納得のベスト3がわかりました。 これらの仕草に癒やされている人はたくさんいると思いますよ。

3位:仰向けになっている姿

第3位は仰向けになっている姿です。いわゆるヘソ天というものですね。 犬が仰向けになってゴロゴロしているのはいろんな意味があるのですが、飼い主に甘えたいという気持ちが強いです。 犬自身が「撫でて!」と言わんばかりに仰向けになっている姿は、文句なしに可愛いです。 そして撫でてあげるとものすごく喜んで体をクネクネさせるところもたまりませんね。 中にはピストルで撃つ真似をすると、寝転んで仰向けになるという一芸をする子もいます。 飼い主を喜ばせたいという犬の気持ちが可愛いので思わずオヤツをあげてしまうでしょう。

2位:寝ている姿

第2位は寝ている姿がランクインしました。 犬はとにかくよく寝ます。 お腹が一杯になったら、運動して疲れたら、満足して寝ている姿は可愛くて顔がにやけてしまう人も多いでしょう。 自分のベットやお気に入りの場所でリラックスしているからこその無防備な寝姿なので、飼い主にとってもうれしいことです。 丸まって寝る子、足を伸ばす子、ヘソ天で寝る子、いろいろな愛らしい寝相があり、中にはちょっと笑いを呼ぶ寝顔もあって見ているこちらもホッとして嫌なことも忘れさせてくれます。

1位:首をかしげる仕草

第1位に選ばれたのは首をかしげる仕草です。 犬に話しかけた時、首をかしげる仕草をすることがあります。 それはまるで「何?どうしたの?」と言っているようで、きっと誰もが可愛いと思うでしょう。 初めてこの仕草を見た時、可愛すぎて倒れそうになるほどでした(笑) 犬によっては口笛などの高い音に反応して首をかしげる子もいて、その仕草を見たいので何度も口笛を吹くというエピソードもありました。 この仕草は耳の位置や角度を変えて一生懸命聞き取ろうとしている様子なので、犬の無邪気な好奇心の現れです。 まさにネオテニーからくるものと言えるでしょう。

犬の可愛い服ランキング

犬の可愛さを引き立てるものの一つとして服があります。 服を着せる理由は防寒・汚れないため・おしゃれなどさまざまですが、ネットで検索してもたくさんの犬服が並んでいて選ぶのに困りますよね。 その目的にあった着せやすく便利で可愛い服として愛用されている種類をランキングしてみました。 サイズ・シーズン・デザイン性などを確認して愛犬のための服選びの参考にしてください。

3位:犬服パーカー

犬の服として一枚は持っている人が多いのがパーカーです。 まずはデザインがたくさんあって、好みに合わせてちょっとおしゃれなものや凝った目を引くものが選べます。 シーズンに合った生地を選べば、防寒対策としても便利な一枚になりますし、UVカットの一枚は散歩の時に直射日光を避けるという目的でも使えます。 抜け毛対策にもなり、公共の場所ではマナーとして着用を求められることもあるようですので便利な服として愛用されています。

2位:ペットウェア

犬の服を買いたいけれど、飾りが多かったりデザインが凝りすぎていると抵抗がある飼い主さんもいるでしょう。 シンプルで機能性が良いものが一番ですよね。 それに犬の服って高いと感じている人もいるはず。 そんな飼い主さんにおすすめなのは、可愛いくてコスパの良いシンプルなペットウェアです。 季節ごとに新しいデザインが追加され、お値段が安いのでまとめ買いする人も多いようです。 お気に入りの可愛い服が見つかったら、普段着としてぜひ使ってみてください。

1位:ダウンベスト

犬は一般的には暑さに弱く、寒さに強い生き物ですが、中には寒さが苦手な犬種もいます、老犬になると冷えは大敵です。 寒がりだなぁと感じたら、ダウンベストを着せてあげてはどうでしょう? ダウンは軽く暖かい機能性を持っていて、お散歩に大活躍します。 内側にフリースが付いていたり、着せやすい工夫も多いのでとても重宝する一枚です。 カラーもいろいろそろっているので、飼い主さんのダウンとおそろいというのも可愛いですね。

犬の可愛い首輪ランキング

犬との暮らしで必要なものは首輪です。まずは犬の命を守るために大切ですが、どうせ付けるなら可愛い首輪を選んであげたいと思いますよね。 首輪選びでは、耐久性としての素材や用途・サイズにも注意して愛犬にぴったりの可愛い首輪を選びましょう。 通販でも買える可愛い首輪のランキングをご紹介しますので参考にしてくださいね。

3位:ComfortFlex コンフォートリミテッドスリップカラー

カラフルさで人気が高く、使っている人も多いスリップカラーです。 11色という豊富な色で可愛くおしゃれという点が人気のポイントでランキングでは常に上位です。 首輪には部分的に反射板が備え付けてあるため、夜のお散歩でも安心して歩けます。ま た汚れたら洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるというのも、いつも清潔に使えてうれしいところです。 犬の首に当たる部分はパットが入って柔らかく、頭からスポッとかぶせるタイプなので付け外しも簡単です。

2位:株式会社エンユー 名入れ 犬用首輪

第2位は名前を刺繍できる首輪です。 万が一愛犬が迷子になったら、首輪から分かる情報で命をつなぐことができます。 この首輪は本革に愛犬の名前と飼い主さんの電話番号を刺繍するものなので、劣化で見えづらくなる心配もありません。 革の色は5種類あり、刺繍の色は18色から、文字のフォントも選べてトランプのマークなどをワンポイントで入れることもできます。 迷子札にもなり、愛犬だけのオリジナルで可愛い首輪が作れる人気の首輪です。

1位:Another Select フルチョーク首輪

第1位はパラシュートコードで編んだフルチョーク首輪です。 パラシュートコードは軽くて強度が高く、耐久性に優れています。 金具をずらすことで簡単に首につけることができるシンプルな首輪です。 犬がリードを引っ張ると首輪が締まるというタイプなのでしつけやトレーニングに最適で小型犬から大型犬までお散歩に大活躍します。 カラーは12色と豊富でどれも発色がよく、おしゃれで可愛いので色違いで欲しくなるアイテムです。

まとめ

犬の可愛さについて、科学的な証明から名前、犬種や仕草、首輪など幅広くご紹介しました。 無邪気に遊ぶ性質が人間にとって心を癒やすものだと改めて知ると、より一層愛犬と過ごす時間が愛しく楽しいものに感じられるのではないでしょうか。 可愛い服や首輪を選んであげたり、家や公園などで遊んだりするひとときを大切に過ごしたいものですね。