チワワの眉毛はなぜある?役割は?

どの犬種も目の上に硬い毛が数本生えています。 あれが犬本来の眉毛なのですが、黒に近い色の体毛をもつチワワは、それとは別に眉毛の模様がありますよね。 一昔前に『マロ眉』なんて、平安時代の人たちの眉毛のようだと呼ばれていた眉毛模様はチワワのチャームポイントです。 では、あの眉毛模様はなぜあるのか、みなさんご存じですか? 実はちゃんと役割があって生えているものなんです。 その役割2つを順番に紹介します!

感情表現の役割

1つ目の役割は感情表現のためです。 犬は人間と同様に、実は眉毛で感情表現ができるのです。 例えば、眉毛を寄せたり、上に動かしたりすることで、様々な感情を伝えようとしています。 とくにチワワのように犬本来の眉毛のほかに、マロ眉模様の色の違う毛が生えている場合、特にわかりやすいかと思います。 眉毛模様がなくても、犬は様々な感情を飼い主さんに伝えようとしているので、しっかり観察するとより愛犬とコミュニケーションをとれるはずです。

温度や平衡感覚などの察知

2つ目の役割は、温度や平衡感覚などの察知のためです。 猫は眉毛やひげで平衡感覚をつかんだり、この隙間に入れるかなどを察知しているといいます。 犬は嗅覚や聴覚が優れているため、そこまで眉毛の感覚を頼ることはないようです。 しかし、年をとったり病気で視覚障害などを持つ犬の場合は、衰えてしまった目の代わりに眉毛などの触覚毛が大切になります。 いつか必要になるかもしれないので、トリミングなどでも切らないようにしましょう。

チワワの眉毛・毛色の種類

チワワのあの可愛い眉毛に役割があるなんて、知らなかった方も多いのではないでしょうか。 すべての色のチワワに眉毛があるわけではないので、ちょっと意外でしたよね。 では、あの眉毛が見られるチワワの毛色はどのようなものがあるでしょうか? 眉毛ありのチワワは特に人気の毛色でもあるので、「飼いたい!」と思っている方のためにその違いもご紹介します。

ブラックホワイト

ブラックホワイトとは顔の全体は黒い毛が生えていて、おでこから口の周りにかけて水を流したような形で白い毛が生える場合と、眉毛の部分だけに白い毛が混じって生える場合の2種類に分かれます。 白い毛の生え方はこの2パターンですが、個体によってブラックとホワイトの割合が変わります。 また、黄褐色の毛(タン)が目の周り・眉毛・頬・手足の先に生えるとブラックタン&ホワイトという別名になります。

ブラックタン

ブラックタンとは顔全体が黒を基調としたカラーで、黄褐色の差し色が入った毛色のことをいいます。 タンとは犬の目の周り・眉毛・頬・手足の先などに黄褐色の毛が発生する斑点模様(眉毛に生えたものはマロ眉のように見える)のことです。 タンが入っているチワワは、表情がタンによって強調されやすく、愛嬌があるためとても人気があります。 年齢を重ねるとタンの部分が白い毛に変わったり、成長によってその模様が変化することも魅力の1つです。

ブルータン

ブルータンとは、シルバーやグレーにも見えるような青みがかった黒を基調としたカラーで、黄褐色の差し色が入った毛色のことをいいます。 一言にブルータンといっても青みの強さは個体差が大きく、絶妙に美しい色合いによって人々を魅了します。 ただ、ブルーの色素は普通に交配させても生まれる確率が低く、ブルータンのチワワは生まれつき遺伝疾患を持っていたり、皮膚が弱かったりと健康状態に注意が必要な種類とも言えます。

チョコタン

チョコタンとはチョコレート&タンの略称で、チョコレートブラウンを基調とし、差し色に黄褐色が混ざっている毛色のことをいいます。 ブラックタンと似ているものの、チョコタンの方が色のコントラストが比較的優しい色合いだと言えるでしょう。 チョコの色味は子犬の頃が濃く、大人になると薄くなっていく傾向があり、年を重ねてもより魅力的です。 また、目の周りの薄い皮膚の部分や鼻の皮膚が、他のカラーのチワワと比べて薄いピンク色で、目が青みがかって見える特徴もあります。 チワワの中でも人気が高く、他のカラーより若干値段がお高めです。

チワワの眉毛の豆知識

チワワは犬本来の硬い数本の眉毛の他に、まろ眉のような模様がでやすいカラーが多いことが分かっていただけたと思います。 「チワワ 眉毛」と調べると、漫画で描かれるようなキリッとした極太の眉毛をもつチワワもいるので、興味がある方はぜひ調べてみてください。 ついつい笑ってしまうくらいチャーミングな写真ばかりですよ。 それでは、チワワの独特な眉毛の豆知識を披露しましょう。 犬仲間との会話で披露すると、きっと「へぇ~」と関心の声をかけてもらえること間違いなしです!

眉毛が無いチワワもいる?

白い毛色を持つチワワは、眉毛が無いパターンがあります。 眉毛がないというよりは顔の毛色と眉毛の毛色が混ざり合い、眉毛があるのか判別できないと言った方が正しいかもしれません。 これまで紹介してきたタンがつく毛色(ブラックタン・ブルータン・チョコタンなど)は濃いカラーを基調としているため、顔の毛色と眉毛の毛色の差がはっきりしていて一目で眉毛とわかります。 ただ私個人の意見ですが、白い毛色のチワワには眉毛がない方が可愛いと思います! だって、白い顔に黒や茶色の眉毛が生えていたら笑ってしまいませんか?とっても強烈でチャーミングなこと間違いなしではありますが、白い毛色はきっと眉毛がないことが可愛さの秘訣だと思っています。

マロ眉の仕組み

マロ眉をはじめとして、口の周り・頬・手足の内側・手足の先・胸元などに生えている黄褐色の毛の部分をタンマーキングと言います。 このタンマーキングは、『アグーチ遺伝子』という遺伝子の情報から作り出されています。 この遺伝子は、毛色の基本となる黒と茶色のメラニン色素の量を決める遺伝子で、4種類あるアグーチ遺伝子のどれを持っているかで、どんな色や模様になるか違ってきます。 そしてタンの模様はタンポイントという劣性遺伝子をペアで持っている犬だけが発現します。 劣性遺伝子とはとても発現しにくい性質のため、基本的にタンの両親からしか生まれないでしょう。 マロ眉はこのタンマーキングを発現するタンポイントというアグーチ遺伝子を受け継いだ犬だけがなれるもので、遺伝子の兼ね合いによっては、マロ眉が薄くなる可能性もあります。 とても奥が深い仕組みですよね。

まとめ

1.チワワの眉毛の役割は感情表現と、温度や平衡感覚を察知するため 2.マロ眉があるカラーは、ブラックタン&ホワイト、ブラックタン、ブルータン、チョコタンの4種類 3.ホワイトの色合いのチワワは眉毛がなく、眉毛が発現しているチワワはタンポイントという特別な遺伝子を受け継ぐ犬だけ 眉毛があるチワワは実はとても珍しい毛色ということがわかっていただけたでしょうか。 珍しい毛色だからこそ、体調を崩しやすいという特徴があったりしますが、年を重ねるごとに色味が変わってくる魅力的な毛色です!

猫の赤ちゃんみたいな鳴き声とは?

猫は人間と同じように、様々な声を出すことが可能です。 その1つで巻き舌(ウルル)みたいな独特の音で鳴くことがあるのですが、赤ちゃんが泣いているかのように聞こえるんです! みなさんは夏の夜に窓を開けていて、「あれ?隣の家から赤ちゃんの声がするけど赤ちゃんいたっけ?」と思ったことありませんか? 私はこの時に仲良しの隣の家に、「最近赤ちゃんの夜泣き大変ですね。眠れてますか?」と聞いたことから、赤ちゃんではなく猫の鳴き声だったと知りました! お隣さんに笑われて、とても恥ずかしかったです(笑) 私も勘違いしてしまったように、猫が大きな声でこのように鳴き声を出していると「赤ちゃんが泣いている?」と思われることが多々あります。 どうして猫の鳴き声が赤ちゃんの声のように聞こえてしまうのでしょう?

猫が赤ちゃんみたいな鳴き声を出す理由

赤ちゃんが泣くときは何か要求があるときですよね。 猫が似たような声を出しているときは、同じように「何かしてほしい」と思っている場合だけではないんです。 実はこの声を出すときは4つのパターンに分けられます。 みなさんがこの声を聞いたときはどのようなときでしたか? その時のシチュエーションを思い出しながら、一緒に確認していきましょう。

威嚇

1つ目のパターンは威嚇しているときです。 威嚇する時、猫は非常に大きな声で鳴きます。 猫の威嚇する際の声は低いことが多く、独特な鳴き声だと言えるでしょう。 姿が見えない状態でその声を聞くと、それはまるで子供が大声で叫んでいるように聞こえてしまいます。 では猫が威嚇するのはどうしてでしょうか? それは今自分の目の前にいる相手を敵だと認識して、自分や自分の縄張りにあるものを守ろうとしているからです。 この威嚇の行動がみられるのは次のような時が多いでしょう。
・多頭飼いの家で猫同士の喧嘩が始まったとき ・野良猫同士の喧嘩が始まったとき ・野良猫が他の野生動物や人間に威嚇しているとき ・子供を産んだばかりの母猫が子供を守ろうとしているとき
大きくて強そうな声をあげることで「自分の方が強いんだぞ!」と思わせる行為ですが、この声を聞いた次の瞬間には喧嘩が始まっていることが多いと思います。 そのため「これ以上近づくなら攻撃するぞ!」と言っている声だと認識するほうが適切かもしれません。 人間の子供のような威嚇の声が聞こえてきたら、あまり近づかないようにしましょう。

発情期

2つ目のパターンは発情期のときです。 猫には繁殖期があるため、その時期を迎えると発情が促されます。 2~4月と6~8月で繁殖期を迎えることが多く、暑くて窓を開けているとこの声を聞くことがあるでしょう。 発情したメスは子供の泣き声のような声を出して、オスに自分を探してもらうために存在をアピールします。 この声はびっくりするほど大きな声で、そばで聞こえていると思ったらすごく遠くで鳴いていたということもあります。 しかもメスは生後4カ月頃には初めての発情期を迎えるそうで、春と夏の年2回発情期があると思うと、飼い猫の場合きちんと避妊手術をしないと鳴き声がひどくて近所迷惑になってしまいます。 発情期はメスにしかないものなので、このパターンはオスに自分を探してもらうための大きな声と言えます。 この声を聞いたオス猫は交尾するために、声の持ち主のメスのもとへやってくるのでしょう。

要求がある

3つ目のパターンは要求があるときです。 これはみなさん想像ついてましたよね。 人間に向かって鳴き声を出す=報酬がもらえると考えて鳴くときもあるし、猫同士で意思疎通をする場合にこの鳴き声を使って鳴くこともあります。 人間には、赤ちゃんなど自分より弱い立場のものを守りたいという庇護欲があります。 猫の顔自体が赤ちゃんの目・鼻・口などのパーツの配置と似ていることから、庇護欲を駆り立てる存在とされています。 そもそもの顔自体が守りたいと思ってしまうのに、赤ちゃんのような鳴き声までされてしまったら、どんなお願いも聞いてしまいたくなりますよね。 このお願い攻撃にしっかりけじめをつけないと、今後も要求があるたびにこの鳴き声を発するようになるので気をつけましょう。

夜中のケンカ

4つ目のパターンは夜中のケンカで鳴くときです。 発情期の声と同じくらいよく聞く声ですね。 しっかり聞くと違うとわかるのですが、夜に赤ちゃんのような声が聞こえると「夜泣きかな?」と思ってしまいます。 本当に夜泣きの可能性もありますが、もしかしたら猫がケンカしているときの鳴き声かもしれません。 猫は夜行性で、日が沈んだ後~明け方にかけて活発になる動物です。 私の飼っている猫たちも、22時くらいから大運動会を始めるので、マンションの下の階に住んでいる人にはいつも申し訳なく思っています。

猫の鳴き声が赤ちゃんの泣き声に聞こえる理由

猫が赤ちゃんの泣き声のような声で鳴くのには、4つのパターンがあるとお話ししました。 では、人間にとってその鳴き声が赤ちゃんの声のように聞こえてしまうのはなぜでしょうか? この理由を知ると「わかってやっているのでは?」としか思えなくなるはずです。 では、赤ちゃんの泣き声に聞こえてしまう2つの理由について、1つずつ順番にご紹介します。

理由①鳴き声のボリューム

1つ目の理由は鳴き声のボリュームです。 猫の鳴き声って、普段は人間の出す声よりも小さいですよね。 でもこの赤ちゃんの泣き声のような声のときは、人間が無視できないくらい大きなボリュームで鳴きます。 この大きなボリュームが赤ちゃんが発する声の音量と近くなり、泣き声と鳴き声が似ていると感じてしまうようです。 しかも猫によっては、大きなボリュームでずっと鳴き続けるので、なかなか泣き止まない赤ちゃんのように感じられるのかもしれません。

理由②鳴き声の高さ

2つ目の理由は鳴き声の高さです。 普段の猫の鳴き声と、赤ちゃんの泣き声のような声だと声の高さが異なります。 普段の鳴き声は人間にとって少し高く感じる声で、真似しようとすると裏声を使うことになるくらいの高さですよね。 一方、赤ちゃんと似た声を出すときは少し低い音で、女性の方なら裏声を使わずに真似できそうな高さの声をしています。 つまり、猫の低い声=赤ちゃんのような声ということなんですね。

まとめ

1.猫が赤ちゃんのような鳴き声を出す理由は、威嚇・発情期・おねだり・夜中のケンカの4パターン 2.赤ちゃんの声のように聞こえてしまうのは、声の大きさと高さが赤ちゃんの泣き声に似ているから 猫の鳴き声が赤ちゃんの声に聞こえる理由、これでわかりましたね。 思っているより多くのパターンでこの鳴き声を出すことが分かっていただけたと思います。 威嚇やおねだりのときの声は、猫と仲良くなることで減らすこともできるので、理由を知ったことでよい関係づくりの助けになればと思います。

猫にトマトは大丈夫!

猫は酸味成分が苦手な一面があり、トマトを嫌う場合もありますが、嫌がらず食べる猫もいます。 人が食べても問題ない物でも猫などの動物にとっては有害になってしまう食べ物もあるため、知識がないままさまざまな物を与えることは非常に危険です。 トマトについても同じことが言えますが、猫にトマトを与えること自体は問題ありません。 次に、猫にトマトを与えることで得られる効果が注意しなければならないポイントを紹介します。 猫にトマトを与えたいと考えている人は参考にしてください。

与えすぎなければOK

人がトマトを食べれば肝臓やガンなどの疾患に効果があり、ダイエット効果も期待できます。 そのため、猫に対しても同じことが言え、同じような効果を得ることができます。 そのため、猫にダイエットをさせたいと考えている人におすすめの野菜です。 また、トマトは多くの水分を含んでいる野菜であるため、夏場の水分補給としても最適です。 トマトを猫に与えることでさまざまな良い効果を得ることができますが、大量に与えても得られる効果は同じであり、むしろ与えすぎてしまうと逆に毒になってしまう可能性もあります。

トマトソースやトマトジュースはNG

上記では猫にトマトを与えることが大丈夫と紹介しているため、トマトソースやトマトジュースも猫に与えても問題ないと考えてしまいがちです。 しかし、トマトソースやジュースにはさまざまな成分が含まれているため、与えないようにしましょう。 トマトソースの場合は塩分が多く、玉ねぎのエキスは猫にとっては有害となるため、危険です。 トマトジュースの場合は糖分が多く含まれていることで糖尿病になりやすいリスクがあります。 そのため、加工されたトマト製品を与えるよりもトマト単品で与えることが大切です。

猫にトマトをあげる際の注意点

猫にトマトを与えことに問題はありませんが、注意しなければならないポイントがいくつかあります。 注意点を把握せずにトマトを与え続けることは非常に危険であり、猫の体調を崩してしまう原因にもなります。 次に、猫にトマトを与える際の注意点を紹介します。 猫にトマトを与えようと考えている人は参考にしてください。 トマトを与えて異常が起こったのでは遅いため、注意点を知ることが非常に重要なことであり、愛猫のためを思うのであれば知る必要があります。

アレルギーの発症

人でも同じことが言えますが、猫もさまざまな食べ物に対してアレルギー反応を起こす可能性があります。 そのため、初めて猫にトマトを与えるのであればアレルギーに注意しなければなりません。 アレルギー反応を起こすてしまうとくしゃみや咳をしてしまい、皮膚に疾患が現れてしまいます。 最悪命にも関わるため、初めてトマトを与える場合は少量のトマトを与えてアレルギー反応が起こさないか確認しましょう。 万が一アレルギー反応を起こした場合は早期に病院に連れていきましょう。

有毒物質のトマチン

トマトには猫にとって有害物質にもなるトマチンと呼ばれる成分が含まれています。 特に、つるの部分や葉の部分に多く含まれています。 また、青いトマトには大量のトマチンが含まれているため、熟したトマトを少量だけ与えるようにしましょう。 猫にトマトのつるや葉を与えることはありませんが、熟しきれていないトマトを与えてしまう可能性は十分にあるため、注意が必要です。 家庭菜園でトマトを栽培している場合知らない間に猫が食べてしまう可能性もあります。

猫にトマトを与える方法

猫にトマトを与えるのであれば正しい方法で与える必要があります。 知識なくトマトを与えてしまうと猫の体調が悪くなってしまう可能性もあるため、注意しましょう。 トマトに限らず言えることであり、人が食べれる物は猫も食べられるという考えは危険です。 次に、猫にトマトを与える方法について詳しく紹介します。 上記で紹介した注意点を把握しつつ正しい方法でトマトを与えるようにしましょう。 特に、初めてトマトを与える際には重要な知識です。

与える量と頻度

猫にトマトを与えることに問題はありませんが、与える頻度と量について把握しておきましょう。 毎日トマトを与えることは体調を崩す原因になるため、控えることをおすすめします。 また、トマト半分や丸々一個与えることも危険です。 あくまでもおやつやフードのトッピングとして与えることが理想であり、量も少量に抑えるようにしましょう。 猫とのコミュニケーションの一つとして与えることもでき、夏場の水分補給として少量与えることもできます。

火を通す

猫は酸味が嫌いな動物であり、生のままよりも熱を加えたほうが食べやすくなります。 そのため、トマトスープなど手を加えた方法で与えるほうが猫も食べやすくなります。 また、トマトの皮は消化が悪いため、下痢や便秘の原因にもなります。 皮を剥いて与えるようにしたり、熱を加えることで皮が柔らかくなるため、消化しやすくなりおすすめです。 生で与えるよりも加熱したほうが猫にとってメリットになる部分が多いため、トマトを与えるのであれば加熱することをおすすめします。

まとめ

猫にトマトを与えること自体に問題はありませんが、正しい方法で与える必要があり、注意しなければならないポイントもいくつかあります。 そのため、猫にトマトを与える場合は慎重に与える必要があり、猫にストレスを与えてしまうことを防ぎます。 特に、与える量に注意することが大切であり、あくまでもおやつとして与えることが理想的でメインとして与えることは控えましょう。 トマトを猫に与える際にはデメリットになることも多いですが、夏場の水分補給できるメリットがあります。

犬の呼吸が苦しそうな時の原因

犬の呼吸が荒く苦しそうな表情を見せられると飼い主は心配でたまらないかと思います。 犬の呼吸が早い、苦しそうといった症状にはどんな原因が隠れているのでしょうか。 ここでは、その原因について詳しく解説していきたいと思います。

異物の誤飲

散歩時や室内でウロウロとニオイを嗅ぎながら歩き回る犬はときおり、食べてはいけないものを食べてしまうことがあります。 成犬であればある程度、食べては良いものと悪いものの識別ができるのですが、子犬に関しては何でも口に入れることがあるので注意が必要です。 成犬でもまれに誤飲をすることがあり、飲み込んでしたっら異物がのどに詰まっているのを必死に取ろうと努力呼吸をすることがあり、その際、呼吸が苦しそうな表情を見せます。 誤飲が原因と考えられる場合は、最悪の場合、窒息死する可能性もあるのですぐに病院へ連れて行きましょう。

体温調整

犬には人間のように汗腺が少なく、汗をダラダラ掻くということはできません。 そのため、ハアハアと呼吸を通して体温調整を行います。 健康な犬の呼吸は1分間に15回~30分で、それより早く浅い呼吸をパンディングと言います。 運動後や暑い時にはよく見られ、生理現象ですので、心配するようなことはありません。

酸素不足

人間も激しい運動の後は酸欠になりやすいですが、犬にも同様なことが起こります。 運動時には筋肉が大量の酸素を消費し、体外から酸素を早く補給するために息が早くなるのです。 それでも酸素の供給が間に合わなくなると、立ち止まったり座り込んだりしてしまいます。 しかし、犬の体や運動量には個体差があるため、酸素不足に陥っているのかを見分ける判断が難しいです。 そのため、飼い主が愛犬の普段の様子を見ていつもと違う息の仕方をしているなと感じた場合は、積極的に休ませてあげることが大切です。

精神的な原因

呼吸が苦しそうな時には身体的な原因だけではなく精神的な原因も考えられます。 興奮時や恐怖・緊張・不安なときは交感神経が優位になり呼吸が荒くなるのです。 時間が経つと落ち着いてくるのですが、長時間続くと酸欠状態が長くなってしまいますので、精神的な原因で呼吸が苦しそうにしているときはできるだけ早めに原因となっているものを取り除いてあげる必要があるでしょう。

心臓や呼吸器の疾患

寝ている時や安静にしている時でも呼吸が早かったり荒かったり、苦しそうな仕草をしている場合は、呼吸器や心臓の疾患が考えられます。 これらの疾患は、遺伝など先天的なものと、成長過程で起こるものがありますので、定期的な検診が大切です。 遺伝的なものは6歳から8歳くらいのシニア犬になってから症状が出ることが多いのですが、愛犬の両親にこのような疾患があるとわかっている場合は、若い時期からしっかり検査をするようにしましょう。 後天的なものに関しては、以前の呼吸状態から見分けがつくかと思いますので、普段の呼吸の様子をしっかり観察しておき、少しでも異常が見られる時は、早期治療が重要となるのですぐに病院へ連れて行ってください。

犬の呼吸が苦しそうな時の応急処置や対処法

愛犬の息が荒く苦しそうな場合、すぐに病院へ連れて行きたいけど夜間帯など連れていけない時はどうすればいいのか焦ってしまうかと思います。 そこで、ここでは自宅でできる応急処置や対処法についてご紹介します。

口内を観察

まずは、誤飲をしている可能性もあるので、口の中を確認してみてください。 もし、目に見える範囲で異物などがあればすぐに取り除き、呼吸状態が落ち着くかどうか様子を見てみましょう。 異物などが原因であれば、少し時間が経過すると落ち着いてきます。

舌の色を観察

次に舌の色を見てください。 普段の舌の色はピンク色なのですが、呼吸困難になるとチアノーゼといって紫色に変わることがあります。 また、貧血がある場合も舌の粘膜の色が白くなります。 明らかに呼吸困難を起こしている場合は、危険な状態に陥ることもありますので、救急病院へすぐに連れて行くようにしてください。

痛みが伴う場合はすぐ病院へ

痛みが原因で呼吸が荒くなることもあります。 そのため、舌の状態も正常で異物もないことが確認されたら体を触って痛みがあるかどうかをチェックしてください。 触ってもどの部位がわからないこともありますし、痛みに関しては重篤な場合が多いため、すぐに病院へ連れていくことをおすすめします。

熱中症は水分摂取

最近の日本は温暖化の影響で気温がどんどん上昇しています。 そのため、夏は40度を超える日が日常で起こり、体温が高い犬にとっては過ごしにくい気温となります。 夏場に呼吸が荒く苦しそうにしている、体が熱いなどの症状が見られたら熱中症の可能性が高いので、すぐに水分を摂らせ、通気性の場所にうつしたりエアコンの温度調整を行うなど体を冷やすようにしてあげましょう。

楽な姿勢をとらせる

犬の呼吸を改善させるには、犬が呼吸をしやすい楽な姿勢にさせてあげてください。 基本的にはうつ伏せが一番呼吸しやすいと言われている姿勢で、あごの下にタオルや枕を置いてあげると呼吸が楽になることがあります。 横向きや仰向けの姿勢は肺が圧迫され、逆効果になってしまうことがあるのですが、胸の下に痛みがある場合は横向きが良いでしょう。

まとめ

今回は、犬の呼吸が苦しそうな時の原因や対処法についてご紹介してきました。 呼吸が荒くなったり、苦しそうになる原因はさまざまですが、普段から愛犬の様子をしっかり観察していれば呼吸状態が異常なことがすぐに見つけられると思います。 病的な苦しさだと感じたらすぐに病院へ連れて行くようにしましょう。

犬が涙を流す理由とは?

愛犬の目に涙が多くなったり、涙を流して涙やけが見られるようになる原因には大きく分けて3つ考えられると言われています。 どれもが一度受診した方がよい原因になりますので、愛犬はなぜ涙を流している場合は、原因を探る必要があります。 ここでは、犬が涙を流す理由について詳しく解説していきます。

外傷や細菌感染

まずは、外傷や細菌感染です。 細菌や寄生虫に感染した場合や眼の表面に外からの刺激で傷ついた場合などでも涙の量が多くなります。 目の周りや耳の痒みを伴う皮膚炎がある場合、痒くて掻こうとしたときに誤って目の表面を傷つけることも少なくありません。 とくに犬種のなかで気をつけて欲しいのが短頭種で、目が飛び出ているので、草むらなどに顔を突っ込んだときに枝や葉で眼球を傷つけたり、乾燥によって傷ついて細菌感染を起こしやすいです。 ですので、外から帰宅した後は、洗顔用の点眼液で優しく目の周りを拭いてあげるようにしてください。 ひどい場合は、角膜潰瘍(かくまくかいよう)と言って角膜に穴があくことがあります。

目に異物が混入

これは人間にも当てはまるかと思います。 風が強い日にホコリやゴミが目に入ると異物を出そうと涙を出します。 人間であれば洗い流すこともできますが、犬はそれができず異物が入ったまま長時間放置すると足で目の周りを引っ掻いて角膜が傷つけることにもなりかねません。 愛犬が目を気にしていたり、何度も目を掻こうとする仕草が見られたら、優しく目の周りを拭いてあげてみてください。 それをしても改善されず数日経っても同じ状態の場合は、できるだけ早めの受診するようにしましょう。

鼻涙管に異常がある

涙は目から鼻に繋がっている鼻涙管という管を通って鼻に流れるようになっていますが、何らかの原因で、鼻涙管が詰まってしまうことがあり、涙が鼻に流れず目から溢れてしまうのです。 涙が常に溢れているとまつげが眼球に張り付いたりして結膜や角膜に傷をつける恐れが。 とくにシーズーやコッカスパニエルなどはまつげが長いので注意です。 鼻涙管異常の場合は、重症だと手術の必要がありますので、鼻涙管が詰まっている恐れがあれば一度受診することをおすすめします。

涙に異常がある

涙そのものの質が悪いことが原因で、角膜が傷ついたり、細菌に感染し涙が増えることがあります。 涙は単なる水ではなく、粘液と水が混じった液層と油層の2層構造になっており、角膜にシールド状に張り付くことにより、角膜を保護しています。 何らかの原因で2層の割合が変わったり、質が悪くなったりすることでシールド効果が薄くなり、外傷や細菌感染を起こしやすくなるのです。

犬が涙を流す原因となる病気

愛犬の涙が多くなる場合には何らかの病気が隠れていることもありますので、要注意です。 ここでは、犬が涙を流す原因となる病気について詳しく解説していきますので、愛犬にこれらの病気が疑われる場合は、できるだけ早めの受診をおすすめします。

角膜炎

角膜炎は黒目の表面を覆う角膜が炎症を起こす病気で、外傷や異物、細菌・ウイルスなどの感染症、緑内障や結膜炎などの疾患によって発症します。 症状は痛み、目ヤニ、涙の増加がありますが、重症の場合は、角膜が白く濁り、潰瘍が生じることもありますので、重症になる前に受診するようにしましょう。

結膜炎

結膜炎は目の結膜に炎症が起きる病気で、目の周りの毛による刺激や細菌・ウイルスによる感染症、アレルギー、外傷などが原因と言われています。 症状としてはまぶたが赤くなったり、涙や目やにの増加、悪化すると角膜炎になる可能性もありますので、少しでも症状が見られる場合は早めの受診をおすすめします。

睫毛重生

あまり聞きなれない名前ですが、睫毛重生(しょもうじゅうせい)は目のマイボーム腺という皮脂を出す部分からまつけが生える症状です。 まつげが柔らかく、量が少なければ問題なく無症状が多いのですが、量が多い場合は、目を刺激し、目ヤニや涙が増えます。 また、角膜炎や結膜炎にもなる可能性がありますので、一度受診して診断を受けることがおすすめです。

異所性睫毛

異所性睫毛(いしょうせいしょうもう)とは、まつげが結膜から角膜に向かって生える状態のことで、この状態になると、まつげが常に眼球に触れることになるので、結膜や角膜を傷つけたり、細菌に感染しやすくなってしまいます。 傷が悪化すると先ほどご紹介した、角膜潰瘍になるので注意が必要です。

眼瞼内反症

眼瞼内反症(がんけんないはんしょう)とは、まぶたが内側に反り、まつげがダイレクトに眼球にあたってしまう状態です。 症状としては、目の痛みや痒み、目ヤニや涙の増加、まぶたの痙攣や発赤が起こります。 また、角膜炎や結膜炎にもなる可能性があります。

流涙症

流涙症(りゅうるいしょう)とは、涙の量が増えたり鼻涙管が詰まり、涙と目ヤニが溢れ出る病気で、目や鼻の周りの毛が汚れ、ただれることがあります。 この状態を「涙やけ」と一般的には言いますが、放置しておくと最近が繁殖したり、痒みから目の周りを引っ掻き、結膜炎になる可能性もあります。

角膜潰瘍

角膜潰瘍とは、目の角膜に潰瘍ができる病気です。 症状としては目が乾燥したり、外傷や異物などで角膜が傷つき、目をショボショボさせたり、涙や目やにが出るようになります。 重症化すると細菌感染ににより角膜に穴があいて失明する怖い病気ですので、少しでも症状が見られる場合は、できるだけ早めに受診するようにしましょう。

犬の涙やけをケアする方法

涙があふれ放置しておくと変色したり細菌が繁殖したりと犬にとってはストレスになることがあるので、できるだけ小まめにケアをしてあげる必要があります。 そこで、ここでは犬の涙やけをケアする方法をご紹介します。

洗浄液を使用する

涙やけで変色してしまった場合は、洗浄液を使用するのおすすめです。 涙やけは雑菌が繁殖している状態ですので、洗浄液でしっかり取り除いてあげることが大切です。 洗浄液を購入する際は ・刺激の強い成分が配合されていない ・自然成分が使用されている ・ニオイが少ない の3点を満たすものを選んであげると良いでしょう。 お手入れの回数は基本的に1日朝晩の1回ずつが理想的です。 しかし、涙やけがひどい場合は、もう少し回数を増やす方がいいでしょう。

乾拭きを行う

洗浄液を用いて汚れや目元の涙を除去することも大切ですが、洗浄液で浮かした汚れや涙を、コットンなどの乾いた生地で絡めとる(乾拭きする)こともさらに効果がアップします。 できるだけ、涙を目元に滞在させる時間を少なくし、雑菌が繁殖する前に涙を取り除くことで涙やけを防ぐことができますので、毎日のケアがとても重要です。

犬は悲しい時に涙を流す?

これまで、犬が涙を流す理由は外的な要因が大きいとご紹介してきました。 では、人間と同じように悲しい時にも涙を流すのか?と言われたらそれはNOです。 犬は悲しいときに涙を流すことはなく、声や仕草で感情を伝えてきます。 そこで、ここでは犬が悲しいときにどのような仕草などをしてくるのかをご紹介します。

悲しい時の様子や仕草

犬が悲しいと思っているときの様子や仕草は、呼びかけてもわざと反応しなかったり、目をそらしたり、逆に上目遣いや横目でチラチラ見てきたり、尻尾を垂らしている場合です。 飼い主の気を引こうと問題行動を起こすこともあります。 なかには珍しいですが、仮病を使う子もいるようです。 人間の子どもと同じようなことをしてくるので、愛犬がなぜ悲しんでいるのかを察知し、生活サイクルを変えるなど、できるだけ愛犬が悲しまないような工夫が必要かもしれませんね。

悲しい時に出す声

犬が悲しい時に出す声は、キュンキュンやクーンクーンなど細く震えながら鳴く場合は、悲しんでいる可能性が高いです。 長時間の留守番やもっと構って欲しい、お腹が空いたなどが悲しむ原因はさまざまなので、どうして悲しんで鳴いているのかを察知してあげることが大切です。

まとめ

今回は、犬が涙を流す理由についてご紹介してきました。 犬が涙を流す理由は一概に断定できず、なかには病気である可能性もありますので、少しでも愛犬の目に異常が見られた場合は、一度受診することをおすすめします。 犬は悲しくて涙を流すことはないのですが、上記でご紹介した悲しい時の仕草や声などが見られた場合は、なぜ悲しんでいるのかを察知して悲しみの原因を取り除いてあげることも大切です。

猫にはちみつをあげても大丈夫?

適度な量であれば、猫にはちみつを与える事は問題ありません。 ただし、過剰な摂取は肥満などにつながるため、与えすぎは注意が必要です。 少量だけ与えてあげましょう。 猫にはちみつを与える効果・注意点について説明します。

あげ方に注意すれば大丈夫!

猫に与えるはちみつの量は、 ひと舐め、ふた舐め程度、若しくは鼻先や口の粘膜に少しつける程度で、 少量に控えておきましょう。 詳しいあげ方については、後述致します。 はちみつは甘い甘味料でありながら、砂糖よりも低カロリー。 お砂糖100gが384Kcalなのに対して、はちみつは294Kcalほどです。 カラダの小さな猫に日常的にはちみつを与えると、カロリー過多になります。 また、はちみつを食べると血糖値が上がるので、 食欲が満たされてしまい食事をとらなくなったり、 血糖値の変動がカラダに悪影響を与えることも懸念されます。

はちみつが含む様々な栄養素

はちみつにはカリウムやビタミンC、ビタミンB1、B2といった 様々な栄養素が豊富に含まれています。 猫にはちみつを与えることで、これらの栄養素を補うことができます。 カリウムは高血圧を予防する効果があります。 免疫力を高める抗酸化ビタミンであるビタミンC、 成長を促進し、粘膜や皮膚を健康に保つのに効果的なビタミンB2など、 豊富なビタミンが含まれています。

はちみつがもたらす驚くべき効果

栄養たっぷりのはちみつを、猫に与えるとどのような効果が得られるのでしょうか。 猫にはちみつを与えると得られる効果について解説します!

殺菌効果があるマヌカハニー

マヌカハニーというはちみつには特別な殺菌成分が含まれ、 大腸菌やピロリ菌の抑制や殺菌などの治療に高い効果があることが分かっています。 マヌカハニーは、ニュージーランドに生息するマヌカ(学名:ギョリュウバイ)の花の蜜から作られたはちみつです。 昨今、健康食品の一つとして話題になっています。 高い抗ウイルス性効果を持つため、歯石や歯肉炎の減少による歯周病の防止に効果的だと発表されました。 また、口内炎にも、はちみつを塗る事で痛みを抑えるなどの効果があると言われています。

栄養補給ができる!

多くの栄養を含むはちみつは、猫に与える事で栄養の補給ができます。 はちみつの栄養効果によって毛艶が良くなるなどの効果も期待できます。 ただし、砂糖より低カロリーとはいえ、 猫には糖分が高いものなので、毎日与えるのは控えるべきでしょう。

薬が苦手な猫にはちみつを使う

猫にとってはちみつは薬を飲む時に使うと便利なものです。 オブラードに包んだりカプセルに入れたり 美味しい御飯に混ぜ込んだりとネコに薬を飲ませるのは大変です。 そこで、はちみつの腕の見せ所です! 粉薬や粉末状にした薬をはちみつと混ぜて、 猫の上あごに塗るとはちみつは粘着力があるのでくっつきます。 猫がどうにかしようと舐めるうちに気付いたら薬も一緒に飲んじゃいます。 しかも吐き出さずに上手に薬を飲んでもらうことができ、味も甘いので苦みを上手に隠してくれるので、一石二鳥ですね。

はちみつをあげるときの注意点は?

栄養たっぷりで口内炎にも効果のあるはちみつですが、身体に良いからといって与えすぎるのは良くありません。 では、猫にはちみつを与える際には、どんなことに注意し、どの程度あげるのが良いのでしょうか。

カロリーの取り過ぎに注意!

猫にとってはちみつはカロリーが高い食べ物です。 上述にもありますが、頻繁にはちみつを与えるとカロリー過多になり、 血糖値の上昇や、血糖値が上がることで身体に影響が出てしまうこともあります。 特に糖尿病がある猫の場合は、はちみつを食べることでインスリンレベルを上げてしまいます。 また、カロリーの高いはちみつを食べることで満腹になり、 本来の餌を食べなくなってしまう恐れもあります。 肥満気味の猫へ与える場合も注意が必要です。

大量に与えすぎると窒息の原因に

はちみつは非常に粘り気のある食べ物です。 人間にとってはスプーン一杯程度だと楽に飲み込めるかもしれませんが、 猫にとってはうまく飲み下せず、窒息に繋がる恐れがあるため注意が必要です。 はちみつを与える際には、 上顎に塗って舐めさせたり、 スプーンで与える場合も少しずつ舐め採れる程度の量を与えてあげましょう。

菌が潜んでいる可能性も

はちみつには自然食品なので、ポツリヌス菌が入っている可能性があります。 ポツリヌス菌にネコが感染すると食中毒になってしまいます。 人間でも食中毒は苦しいもの…ネコが食中毒になったらと考えると はちみつは食べさせない方が安全かも!という結論になっちゃいますよね。 しかし、きちんと過熱をすれば、ボツリヌス菌は死滅させることができます! はちみつを80℃で30分間加熱をするとポツリヌス菌は死滅します。 この過熱をするだけでネコに安心してはちみつを食べさせることができます。 けれども、子猫にははちみつをあげることはおすすめできません。 子猫は腸内環境が整っていないので、成猫になるまでははちみつは避けた方がいいと思います。

おすすめのあげ方

少しずつ与える方法でオススメなのは、猫が舐めてはちみつを摂取するあげ方です。 猫は甘さを感じませんが、ベタベタしたものが顔や口についていると、 舐めて綺麗にしようとします。 綺麗にするために舐めたものはそのままごっくんしちゃいます! この習性を利用して苦手な粉薬などを飲ませることが出来るのです。 素直に口を開けてくれる子であれば上顎の裏などに塗ることが出来ますが、 難しい場合は口の周りに塗っても舐めてくれると思います。 少し口を持ち上げて歯茎に塗ってあげるのもオススメです。

まとめ

猫にはちみつを与えた効果や注意点についてご紹介してきましたがいかがでしたか? 栄養たっぷりと聞くと、つい愛猫の健康のためにたくさんあげたくなってしまいますよね。 しかし、室内飼いの猫ちゃんなどは特に運動不足な部分もあり、日頃からダイエットフードをあげている飼い主さんも少なくないはずです。 健康に良いとはいえ、はちみつをたくさんあげて肥満気味になってしまうと、今度は糖尿病などの病気を発症してしまう恐れがあります。 日常的には総合栄養食のフードを与えて、そのフードから栄養がしっかりととれるようにしてあげましょう。 口内炎で猫が痛がっていたり、口内炎でご飯がうまく食べれない愛猫の様子にお悩みの方は、 マヌカハニーを与える療法も良いかもしれません。 はちみつを与える前に、かかりつけの動物病院で獣医さんに相談してみましょう。

犬のアレルギー対策ドッグフードとは?

アレルギー対策ドッグフードとは、名前の通りでアレルギーに配慮して作られたドッグフードです。 基本的に低アレルギーの材料が用いられているため、安全性の高いフードとなりますので、食物アレルギーを持っている子にはおすすめです。 アレルギーの原因となるものはさまざまあり、なかなか特定することが難しいので、かかりつけの先生と相談しながら愛犬に合ったドッグフードを選んであげてくださいね。

犬のアレルギー対策ドッグフード10選

現在、豊富な種類のアレルギー対策ドッグフードが販売されており、愛犬に合っているものはどれなのか悩んでしまうかと思います。 そこで、ここでは犬のアレルギー対策ドッグフード10選を厳選し、ご紹介していきたいと思います。 ※画像はイメージです。

ナチュラルバランス スウィートポテト&フィッシュ 小粒 (全犬種/全年齢対応) 2.27kg

アメリカのペットフードメーカーであるナチュラルバランスがアメリカ発の食物アレルギーに対応できる成分限定食を開発しました。 サーモン・スウィートポテトが主原料のドライフードで、動物性の肉類にアレルギーを示す子におすすめです。 炭水化物源にさつまいもを採用しており、グルテンフリーにもこだわっています。 粒の大きさが2サイズあり、愛犬に大きさに合わせて選んであげてくださいね。

スーパーゴールド フィッシュアンドポテト 子犬成犬 2.4kg

森乳サンワールドが販売する魚・ポテトベースの低アレルゲン&グルテンフリーのドッグフードです。 魚とポテトだけではなくアミノ酸バランスにも優れています。 消化吸収性が良いため、便の量も少なくなり、ニオイを緩和するユッカ抽出物も配合しているので飼い主さんのトイレ掃除の負担も軽減できるのではないでしょうか。

ナチュラルハーベスト ベーシックフォーミュラ メンテナンススモール 3.5ポンド×2袋

ナチュラルハーベストは、日本の住環境に合わせて開発された低脂肪・低カロリー・低アレルギーのドッグフードです。 低脂肪・低カロリーなので運動量が少ない子にもおすすめとなっています。 メイン素材には、Lカルチニンが豊富なラム肉を使っており、消化吸収に優れた白米も採用しています。 コンドロイチン・グルコサミンも配合されているので、関節が気になる愛犬にもおすすめできるフードです。 嗜好性も高く、毎日食べてくれること間違いなしです。

メディコート ドッグフード アレルゲンカット 魚&お米 11歳から 老齢犬用 1.25kg(250g×5パック)

健康にこだわるペットラインのメディコートシリーズからリーズナブルな国産フードが開発されました。 アレルゲンになりやすい原材料である牛肉や鶏肉・小麦・乳製品などをカットされているフードで、タンパク源は魚とお米の2種類のみ。 粒の大きさや対象年齢別などに分けて作られており、豊富なラインナップが揃っているのも魅力です。 愛犬に最適なシリーズを選んであげてくださいね。

ロイヤルカナン栄養食 セレクトスキンケア 犬用 ドライ 1kg

フランスで開発されたロイヤルカナンは、素材や粒の形状までこだわっているのが特徴のフードです。 このVetsPlanには、タンパク源としてアレルギーを起こしにくい七面鳥、炭水化物にはお米を使用していますので、アレルギーを持っている子に安心して与えることができるのではないでしょうか。 不飽和脂肪酸・銅・亜鉛も配合されているので、皮膚や被毛の健康も維持できます。 ビートパルプが腸内細菌のバランスを整え、消化性が高いのも嬉しいポイント。 7歳までのアレルギー対策に試してみてはいかがでしょうか。

ピナクル (Pinnacle) トラウト&スイートポテト 2kg

犬の安心・安全を大前提に考え、厳選素材を使ったスペシャルフードのピナクル。 中でもトラウト&スウィートポテトはタンパク源としてトラウトの生肉を採用しているのが特徴のフードです。 麦・米・大豆・とうもろこしは使用しておらず、えんどう豆やキヌア、さつまいもを配合したグルテンフリーフードなので、穀物アレルギーの子や、牛、鶏、ラムなどの肉類がダメな子、消化吸収が気になる子などにはぜひ一度試してもらいたいフードです。

プリスクリプション・ダイエット ドッグフード z/d ULTRA ゼッドディー ウルトラ プレーン 3kg

獣医師協力のもとで開発されたヒルズのプリスクリプションのダイエットシリーズです。 消化性が高く、アレルギーを起こしにくい加水分解タンパク質を使用したフードで、炭水化物はコーンスターチのみとなっているため、穀物アレルギーを持っている子におすすめです。 オメガ3・6脂肪酸も含まれているので、皮膚や被毛のケアをはじめ、愛犬の健康維持をしっかりサポートしてくれます。 小粒サイズで食べやすいのも嬉しいポイント。 酸化防止のために自然派の成分が使われているので、毎日フレッシュなフードをたっぷり食べさせてあげることができます。

ペットラインプロフェッショナルバランスアレルゲンケア&pHコントロール1歳から成犬用3kg

ペットフードの専門家が共同で開発したプロフェッショナル・バランスのアレルギー対策フードです。 アレルゲンになりやすい原材料をカットし、PHをコントロールすることにより、尿路の健康をサポートしてくれます。 アレルギーのリスクが少ない魚とお米を主原料にしているため、鶏肉・牛肉・小麦などがアレルゲンの子には特におすすめです。 フィッシュコラーゲンや亜鉛アミノ酸複合体が配合され、大切な愛犬の皮膚の健康も支えてくれます。

KiaOra キアオラ ドッグフード グラスフェッドビーフ&レバー 800g グレインフリー 牛 全犬種 全年齢

品質の高い原料で作られた機青らのドッグフードは、ニュージーランドの牧草を食べ、自然放牧で育ったグラスフェッドビーフとレバーを使用しています。 食物アレルギーに単一肉原料にこだわっているのが特徴です。 グルテンフリーはもちろん、ポテトも使っておらず、肉原料は最大限に、植物性原料は最低限にすることで消化吸収に優れてると言われています。 抗酸化作用のある天然ハーブ配合で、健康な免疫力をキープ。 新鮮なビーフ生肉をメインに使うなど、犬本来の食生活を考えたリッチなれしプが魅力です。 全犬種対象で全ての年齢、妊娠中、授乳中にも安心して与えることができます。

LOTUS グレインフリー フィッシュレシピ 小粒 2.27kg

ヒューマングレード以上の素材にこだわったロータスのグルテンフリーシリーズフードです。 主原料には天然のフレッシュなイワシとタラを使用。 アレルギーの要因でもある小麦やとうもろこし、大豆なども一切使用していません。 合成保存料・香料は使用しておらず、自然な保存料を使っており、チキン・ラムなどの副産物も不使用。 人間用と変わらない素材にこだわりオーブンで焼き上げて作られています。 アンモニア量を減らすユッカエキス配合なので、便のニオイがきつい子にもおすすめです。 オリーブオイル・サーモンオイルもブランドされているので、健康的な皮膚と被毛もキープできます。

犬のアレルギー対策ドッグフードの選び方は?

人間も現代病と言われているように、犬もアレルギーを持っている子が増えています。 現在は、さまざまなアレルギー対策フードが販売されていますが、沢山ありすぎて何を基準に選べばいいのか悩んでしまいますよね。 そこで、ここではアレルギー対策フードの選び方について詳しく解説していきます。

ドッグフードや単一食材でアレルゲンを特定

愛犬がどのようなアレルギーを持っているのかを調べたい場合は、原材料を見て一種類のたんぱく質が使われているものを順番に試してみてください。 単一食材や使用されている原材料がすくない場合、自分でアレルゲンを見つけることができることもあります。 時間はかかりますが、フードをローテーションで使用することはアレルギー発症対策としてとても有効な手段となります。 アレルゲンになりやすい代表的な食材は牛肉・乳製品・鶏肉・小麦・大豆となっていますので、まずは牛肉を使っていないフードから試してみるのがいいかもしれません。

症状に関連するアレルゲンを含むフードは避ける

パッケージには「アレルギー対策」と書いてあっても、愛犬に適しているフードかどうかはわかりません。 ですので、フードを選ぶ際には、愛犬の症状に関連するアレルゲンが含まれていないフードを選ぶことが大切です。 そのためには、愛犬はどんなアレルゲンを持っているのかを調べておく必要があるので、一度血液検査をしておくことをおすすめします。 さらにアレルギーには、食物だけではなく遺伝や環境など目に見えない要素もあり、特定はなかなか難しいとされていますが、こちらも血液検査をすればある程度わかるようになっていますので、食物合わせて調べてもらうようにしましょう。

穀物アレルギーの場合はグレインフリーを選ぶ

食物のなかで穀物に対してアレルゲンを持っている子は比較的多く、多くのフードには穀物を使っているものが多いです。 なかでも最もアレルギーを引き起こしやすいのがとうもろこしと小麦になっています。 穀物アレルギーが疑われるが細かい特定は難しいという方は、最初から穀物不使用のグルテンフリーのフードを選んでおくと安心です。 基本的に犬は肉食なので、穀物は不要という考えもあり、穀物を使用していなくても栄養の偏りに支障はありません。

添加物未使用のフードを選ぶ

ドッグフードには味や持ちを維持するために添加物が多く含まれています。 なかには必要な添加物もあるのですが、アレルギーを引き起こす可能性もありますので、できるだけ食品添加物の少ないフードを選ぶことでアレルギー対策の大きなポイントとなるでしょう。

アレルゲンが不明の場合

アレルギーを持っているのは確かでもアレルゲンが不明な場合は、比較的アレルギーが起きにくいと言われている魚やラム肉・米・じゃがいもを主原料としたフードから初めてみることをおすすめします。 アレルギー反応を観察するには、最低1か月、できれば3か月程度同じドッグフードを与えて様子を見る必要があります。

安いフードでもアレルギー対策は可能

経済的なことを考えて安いフードに切り替えたいけど安いフードはアレルギーのリスクが高いと考えている方も多いようですが、値段が安いからといってアレルギー対策ができないわけではありません。 アレルギーは値段とは全く関係なく退室などと関係していますので、安いフードだから危ないという考えは間違いです。 しかし、着色料や香料・甘味料など犬には必要ない添加物が愛犬の大量不良に繋がることはあるので、成分や安全性は重視してみる必要があります。

まとめ

今回は犬のアレルギー対策ドッグフードについてご紹介してきました。 人間でも現代病と言われているアレルギーは犬にとっても現代病としてポピュラーになってきました。 アレルギーの要因はさまざまですが、まずはフードから変えることが一番の近道でもある可能性が高いので、愛犬のアレルゲンを予め把握し、愛犬に最適なフードを選んであげましょう。

チワワが飼いやすい4つの理由

チワワは人気犬種ランキングで常に上位にランクインしている人気の犬種です。 可愛い見た目も魅力的ですが、初心者でも比較的飼いやすいと言われている点も人気があるポイントと言えるでしょう。 そこで、ここではチワワが飼いやすい4つの理由について解説していきます。

必要な運動量が少ない

チワワは世界最小の犬種と言われており、必要な運動量は1日に約2キロ程度です。 約2キロというと1日10分程度の運動量で十分で、朝晩散歩に行くようであれば1回5分程度で済むという計算になります。 ということは、無駄に歩かせる必要もなく、排泄さえ済ませば帰宅するという流れで良いということです。 散歩は社会性を養うためにも、必要なものですが、雨や雪の日などは無理に散歩に連れ出す必要もなく室内運動で満足してくれます。 そのため、室内でもトイレができるようにしつけは必要ですが、運動量が少ないという点も手がかからないということになるため飼いやすいと言われている理由になります。

手入れや餌代があまりかからない

チワワは体が小さい分、フードの量も約85gととても少なく済むので、餌代があまりかかりません。 さらに、他の犬種に比べると体臭も少ないので、シャンプーも1か月に1回程度、冬場であれば2か月に1回程度で済むのでトリミング代も少なく済みます。 ブラッシングの程度もたまに軽くとかすくらいで十分ですし、回数も頻繁でなくて済むので、手入れや餌代があまりかからない点もとても助かりますよね。

体重がとても軽い

チワワの体重は平均で1.5キロ~3キロと言われており、片手で十分抱っこすることができる小ささです。 体重が軽いと散歩に連れて行くのも負担がかかりませんし、持ち上げたり、シニアになった際の介護もしやすいでしょう。 力がない高齢者の方でもチワワは飼いやすいと言われており、お世話もそこまで必要ないので飼いやすい人気犬種となっていると思われます。 しかし、なかには突然変異で大きくなるチワワも存在しますが、それは成長してみないとわからないので、飼う際に、母親と父親の体の大きさを確認しておくことが大切です。

においが強くない

先ほどもご紹介しましたが、チワワは体臭が少ない犬種です。 犬独特のニオイは室内犬として飼うには少し抵抗がある方もいますが、チワワはニオイが少ないので室内犬には向いていると言えるでしょう。 そもそも犬には人間のような汗腺が体全体にある訳ではないので、全身に汗をかくことができません。 犬の体臭は唯一汗腺があると言われている鼻と肉球から出る皮脂などによるものが多く、口臭や汚れの付着、便臭の可能性もあります。 体臭が少ないチワワが臭いと感じたら、口腔ケアを行い、お尻の周りに汚れがついていないかチェックしてください。 シャンプーは月に1回~2回程度で良いのですが、汚れているときは都度洗ってあげるのもいいでしょう。 しかし、洗いすぎると毛艶が悪くなったり皮膚を傷つける可能性があるので注意してくださいね、

チワワはどんな性格?

飼いやすいと人気のチワワはどんな性格をしているのでしょうか? ここでは、チワワの性格について詳しくご紹介していきます。

好奇心旺盛

チワワは、明るく陽気で元気一杯な上に人懐っこい性格をしており、好奇心旺盛です。 飼い主さんと遊ぶことが大好きで小さい体の割にはエネルギッシュなので、室内で走り回ったり、一人でおもちゃを引っ張り出してきて遊んだりします。

甘えん坊

成犬になってもいつまでも子犬のような可愛らしさを振りまき、誰からも可愛がられるチワワはとても甘えん坊です。 一緒に暮らす家族全員をメロメロにしてしまうこと間違いなし! その一方で、猫のように気まぐれな面も持ち合わせており、家族のなかで甘える人を選ぶようなこともあります。 そんなツンデレな部分もチワワの魅力でもあるのです。

警戒心が強い

チワワは体が小さく怖がりのため、警戒心が強く外からの刺激に敏感なので、知らない人が自宅に来た時には吠えてしまうということも少なくありません。 チワワはきつい性格をしておりよく吠えるというイメージを持っている方も多いようですが、それは外からの侵入者などから飼い主さんを守る勇敢さと警戒心の高さによるものです。 無駄吠えをしないようにしつけをするには、まず子犬の頃から外部の刺激に慣れさせておくことで、ある程度改善されることがあるので、外に出て色んな人や犬と触れ合わせたり、車やバイク・チャイムの音などに慣れさせる習慣をつけておきましょう。

献身的で勇敢

チワワにそんな面があるの!?というくらい意外な一面なのが、自分より何倍も大きい犬に対しても家族を守るためなら立ち向かっていく勇敢さがあります。 心を許した飼い主さんに対してはとても忠実で、献身的な姿を見せることもあるでしょう。 基本的に賢い犬種なので、正しくしつけることができれば、聞き分けが良く飼いやすい子に育ってくれますよ。

オスとメスで性格が違う?

チワワはオスとメスで極端に性格が違うということはありませんが、少しの違いは出てきます。 オス=好奇心旺盛でやんちゃ、活発 メス=賢く落ち着いている という感じでしょうか。 基本的な性格はこのような感じになりますが、性格を大きく決めるのは環境やしつけによるもので、生まれ持った性格というよりは、育った環境が大きいと言われていますので、オスはやんちゃで活発だから飼いにくいというのは間違いです。 毛色や毛の長さもさまざまなのですが、それによる性格の違いはありません。

チワワの飼い方は?

チワワを初めて自宅に迎え入れる方はまず飼い方をマスターしなければいけません。 そこで、ここではチワワの飼い方をご紹介します。

チワワのしつけ

チワワは臆病で警戒心が強く、活発な子も多いので、しっかりしたしつけが必要です。 褒められることが好きなので、良いことをしたら思い切り褒めてあげ、悪いことをしたらはっきりした態度で叱らないとなぜ褒められているのか、叱られているのかが理解できません。 臆病な性格をしているので、叱る際は声を荒げることと体罰は絶対にやめてください。 毅然とした態度で、「ダメ!」「NO!」これだけで十分です。 また、トイレトレーニングも重要で、トイレは一度決めたら場所を変えないようにし、愛犬がソワソワしだしたら、トイレに連れて行くということを繰り返すと自然に覚えるようになるでしょう。

お手入れについて

先ほどもご紹介しましたがチワワは体臭が少ないですが、毎日散歩に連れていくようであれば2週間~月1回程度のシャンプーは必要です。 犬専用のシャンプーとぬるま湯で皮脂や汚れをしっかり洗い流してあげましょう。 しかし、頻繁に洗い過ぎると皮膚を傷つけてしまうことにもなりかねませんので、適正回数を守るようにしてください。

食事を選ぶポイント

体が小さいチワワは食べ物の影響を受けやすく、アレルギー反応を起こし皮膚病を発症することが多いので、できればグルテンフリーや無添加のフードを選んであげると安心です。 皮膚病を一度発症するとすぐに完治することは難しく短くても1か月はかかってしまいます。 そうならないためにも、最初からアレルギーの原因となる成分が入っていないフードを選ぶことが大切です。

まとめ

今回は、チワワの飼いやすさについてご紹介してきました。 見た目だけでも可愛すぎてメロメロになってしまいますが、チワワの飼いやすさを知ると余計に飼いたくなりますよね。 しかし、なかには活発な子や警戒心が強すぎて無駄吠えなど問題行動を起こす子も少なくないので、迎え入れたらすぐにしつけを行うようにしてください。

ジャックラッセルテリア抜け毛と毛質

ジャックラッセルテリアには毛の種類が3種類あります。 短毛の「スムースコート」、長毛の「ラフコート」、短毛と長毛が混ざっている「ブロークンコート」です。 短毛のスムースコートは抜け毛が多いです。 そのためトリミングは必要ありませんが毎日のブラッシングは必須です。 換毛期になると、どの毛の種類も被毛がたくさん抜け落ちるので、部屋の掃除が欠かせません。 特に短毛の「スムースコート」は洋服の繊維に入るので、抱っこなどをすると大量の抜け毛が洋服に付着します。

ジャックラッセルテリアの抜け毛対策!ラフコート編

長毛タイプの「ラフコート」は、全体的に毛量が多く、ウェービーな毛質です。 見た目は硬そうですが、実際はフワッとした手触りです。 長く伸ばしてふわふわした感じにしたり、短く切ってスッキリした印象にするなど、トリミングによって見た目を変えることができます。 短毛の「スムースコート」と比べると抜け毛は少ないですが、長くウェービーな毛質のため、絡まりやすいので、定期的なトリミングやブラッシングは必要になります。

ラフコートのトリミング

ラフコートは長毛タイプなので、時々トリミングで毛をカットする必要があります。 ジャックラッセルテリアは、硬い毛が混じっているので、短い毛を残しながら長い毛をナイフで抜くという「ストリッピング」や「プラッキング」というトリミングを行いますが、技術や知識が必要です。 ワンちゃんも性格が様々なので、慣れないことを嫌がる子もいます。 定期的に行うものなので、子犬のうちからトリミングに慣れさせるとスムーズでしょう。

ラフコートのブラッシング

毛の長さが長く、ウェービーなラフコートは、ブラッシングが足りないと、毛がもつれてしまったり、絡まったりします。 そして、毛が絡まった部分の下で抜け毛が溜まり、毛玉になります。 その毛玉が硬いフェルト状の被毛の塊になってしまうとさらに抜け毛が落ちず、本来の美しい毛並みがなくなってしまいます。 やはり大切なのが毎日のブラッシングです。 ブラッシングすることで毛の流れが整い、毛の絡まりが取り除かれます。 長毛タイプのワンチャンのブラッシングには「スリッカーブラシ」が便利です。 先端に丸いピンが施され、被毛の流れを整えてくれます。 ただし、スリッカーブラシは細い針金が多数ついているタイプのブラシなので、力を入れ過ぎないよう気をつけましょう。

ジャックラッセルテリアの抜け毛対策!ブロークンコート編

ブロークンコートは長毛のラフコートと、短毛のスムースコートの中間タイプの毛質です。 ウェービーで長くふわふわした部分と、硬く短い部分が混ざっています。 ブロークンコートと一言に言っても、長毛や短毛が混ざり合う場所や毛質も個体差があるので独特感があります。 ブロークンコートは長毛の部分があるので、定期的なトリミングが必要になります。 3つのタイプの中で一番毛量が多く、抜け毛も多めのタイプがこのブロークンコートになります。

ブロークンコートのトリミング

ブロークンコートは、部分的に長毛タイプなので、トリミングでカットしてもらうことがベストです。 ラフコートのように、ストリッピングウやプラッキングという無駄な毛を取り除く方法もあります。 飼い主さん自身で行うと、無理に引っ張ってしまうなどワンちゃんの負担になってしまいます。 ですのでトリミングはプロのトリマーさんに任せる方が安心・確実です。 定期的なトリミングは、清潔さや毛の健康だけでなく、見た目の綺麗さもキープできますので大切です。

ブロークンコートのブラッシング

ブロークンコートのブラッシングは、長毛のラフコートと同じように行いましょう。 まず、落ち切っていない抜け毛をスリッカーブラシやピンブラシで取り除きます。 そして絡まりがあるのかコームで確認します。 長毛タイプなので、しっかりブラッシングしていないと絡まりが増えてしまいます。 しかし、毛のもつれが気になって力を入れ過ぎるとワンちゃんの皮膚が痛んでしまいますので、優しく丁寧なブラッシングを心がけることが大切です。

ジャックラッセルテリアの抜け毛対策!スムースコート編

ジャックラッセルテリアの中では最も短毛のスムースコートは、スッキリとした印象です。 硬めですが、すべすべしていて触り心地が良い毛質です。 1センチにも満たない短い毛ですが、短いがゆえ、抜け毛が落ちるのが目立つのかもしれません。 長毛タイプと比べると短毛のスムースコートはトリミングなどはそれほど手がかかりません。 しかし、ブラッシングは毛の健康と美しいツヤを保つために飼い主さんができる限り行うことが大切ですね。

スムースコートのトリミング

もともと1センチほどにも満たないスッキリとした短毛タイプのスムースコート。 毛質は硬めですが、すべすべしていて触り心地が良いです。 基本的にはトリミングは必要ありません。 部分的に気になったら、飼い主さんが少しカットしてあげても良いでしょう。 目に入らない肉球の裏部分は、延びることによって滑りやすく、ケガの原因になることもあります。 危険防止のため、ときどき、伸びていないかチェックしてあげることも大切です。

スムースコートのブラッシング

短毛タイプなのでブラッシングはそれほどしなくてもいいと思いがちです。 しかし、できるかぎり毎日ブラッシングしてあげるようにしましょう。 スムースコートは1本1本がとても短く、硬い毛質のため、抜け落ちた毛に悩まされる飼い主さんも多いです。 掃除機をかけても取り切れなかったり、洋服に毛がたくさんついてしまったりということも。 これらを防ぐにはやはり抜け毛が落ちる前にブラッシングで取り除いてあげることです。 スムースコートにはラバーブラシと絨毛ブラシを使うのが良いでしょう。 ゴム製のラバーブラシは、皮膚に優しいです。 撫でるように抜け毛を取り除いてあげましょう。 そして、獣毛ブラシでツヤを出して仕上げるという流れで行います。

まとめ

いかがでしたでしょうか? ジャックラッセルテリアには、「ラフコート」「スムースコート」「ブロークンコート」と3つの毛質のタイプがあります。 タイプによって毛の長さや抜け毛の量などが変わるのでトリミングやブラッシング方法が異なってきます。 ワンちゃんの被毛のお手入れは毎日の健康や綺麗さを保つのにとても重要なことです。 同じジャックラッセリアでも毛のタイプによってお手入れ方法が変わってきますので、愛犬の毛質タイプにあったお手入れ方法を探してみてくださいね。

ポメラニアンは抜け毛が多い犬種

ポメラニアンは抜け毛が多い犬種とも言われ、飼う際には知っておくべき情報です。 ポメラニアンの抜け毛が多い理由は被毛の種類が異なることであり、ダブルコートととも言われています。 ダブルコートとは一つの毛穴に対して下毛と上毛が生えていることで一般的な犬種と比べても毛の量が多いです。 季節の変わり目では多くの犬が抜け毛が多くなりますが、ポメラニアンの場合は下毛が抜けてしまうため、より抜け毛が多くなってしまいます。

ポメラニアンの抜け毛対策

ポメラニアンは抜け毛が多く、対策方法を知っておかないと苦労してしまいます。 そのため、ポメラニアンを飼うのであれば抜け毛対策をしっかり把握することで苦労せずに飼うことができ、掃除も手間なくできるようになります。 次に、ポメラニアンの抜け毛対策を詳しく紹介します。 これからポメラニアンを飼育しようと考えている人や現在飼育しているポメラニアンの抜け毛に苦闘している人は参考にしてください。 抜け毛対策をするだけでも至る所に抜け毛が落ちしてしまうことを軽減できます。

月に一度はシャンプー

ポメラニアンは抜け毛が多い犬種であるため、月に1~2回シャンプーをすることが推奨されています。 シャンプーを行うことで抜け毛を落とすことができ、室内に抜け毛が落ちしてしまうことを防ぎます。 しかし、シャンプーの頻度が高まると逆に大切な皮脂を取り除いてしまうため注意が必要です。 特に、子犬の場合は皮膚が敏感であり、傷つきやすいため、シャンプーの頻度にはより一層気を付ける必要があります。 皮膚に異常があるのであればシャンプーを控えるようにしましょう。

できれば毎日ブラッシングする

ブラッシングすることで抜け毛をその場で取り除くことができるため、室内が汚れてしまうことを防ぐことができます。 そのため、最低でも週に3回程度はブラッシングするようにしましょう。 また、抜け毛がより酷くなりやすい換毛期は毎日ブラッシングすることをおすすめします。 ブラッシングは抜け毛対策としてもおすすめですが、愛犬とコミュニケーションをとることもできたり、皮膚の異常にも早期に気づくことができ、症状が悪化してしまうことを防ぐメリットもあります。

ポメラニアンの毛の手入れにおすすめな3つのアイテム

ポメラニアンは抜け毛が多いため、毛の手入れも他の犬種と比べると大変です。 しかし、毛の手入れをないがしろにしてしまうと犬の健康を損ねてしまったり、見栄えが悪くなってしまいます。 毛の手入れはさまざまなアイテムを使用することで便利に行うことができ、おすすめのアイテムを把握しておくだけでも毛の手入れにかかる時間を短縮することも可能です。 次に、ポメラニアンの毛の手入れにおすすめのアイテムを3つ紹介します。 ポメラニアンの毛の手入れで苦戦している人は参考にしてください。

ニトムズ コロコロコロペット グリーン C0122

ペット用の粘着クリーナーであり、コロコロの愛称で馴染んでいる掃除アイテムです。 抜け毛を粘着部分がキャッチしてくれるため、定番の掃除アイテムであり、気軽に使用することができるメリットがあります。 両端には粘着部分がなく、めくりやすいメリットがあります。 そのため、粘着部分が弱まった際のめくる動作がしやすくなり、使いやすくなっています。 デザインも可愛らしく仕上げられているため、ペット用のコロコロとして最適です。 もちろん、抜け毛以外にもほこりなどのゴミも掃除することができます。

アイリスオーヤマ 簡単抜け毛取りクリーナー イエロー ペット用

粘着テープや電池などを使用しない手動のクリーナーであるため、エコで抜け毛を掃除することができます。 頻繁に掃除機をかければ電気代がかかり、コロコロはすぐになくなってしまい、コスパがよくない一面がありますが、全て手動であり、交換する部分もなく使い回しすることができます。 そのため、コスパに優れており、抜け毛対策の費用をより削減したい人におすすめです。 集まったゴミはダストボックスに溜まっていくため、手を汚さずにゴミ捨てを行うことができます。

ファーミネーター グリーン 小型犬 長毛種用 S サイズ

バリカンのようなデザインであり、抜け毛の原因でもあるアンダーヘアーのみを除去することができる便利なアイテムです。 ステンレスのエッジが採用されていることで皮膚にも優しく、必要な毛は除去しないため、安心して使用することができます。 被毛が5㎝以上の犬に使用することが推進されており、ポメラニアンには問題なく使うことが可能です。 アンダーヘアーをごっそり取り除くことができるため、掃除がかなり楽になり、多くの飼い主からの人気があります。

ポメラニアンの毛のカットは必要?

ポメラニアンは抜け毛が多いため、カットが必要なのか気になる人もいるのではないでしょうか。 また、カットすることで抜け毛を軽減できると考える人も多いです。 しかし、ポメラニアンは寒さに強いダブルコートの犬種であり、季節に変わり目には自然と毛が抜けて涼しさが得られる毛になります。 そのため、ポメラニアンはカットの必要は基本的にいりません。 抜け毛で苦闘してしまう分、カットの必要がないため、トリミングの費用や手間を削減することができます。

まとめ

ポメラニアンは愛嬌がある犬種であるため、多くの愛犬家に人気がありますが、抜け毛が酷い欠点があります。 そのため、ポメラニアンを飼うのであれば抜け毛が酷いことを把握してから決めるようにしましょう。 抜け毛が酷いポメラニアンではありますが、さまざまな対策を行ったり、便利なアイテムを使用することで苦労を軽減することも可能です。 ポメラニアンに限らず、換毛期がある犬種であれば必然的に抜け毛が酷くなるため、飼う際には注意しましょう。